【祝】誕生日イヴ

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、明日、誕生日です。
※誕生日プレゼントは、24時間365日 いつでも受付しております。

 
私のFacebookには、なんとなーく思い付きで、投稿しておりますが。
 
数週間前から、妻に「誕生日 何がいい?」と聞かれました。
 
えぇ、噂のサーバラックも買ってもらいましたし、

 
腰痛のために、アーロンチェアも買ってもらいました。

 
なので、特に思いつくものはなかったのですが、
シンガポールに持って行ったフィリップスの電気髭剃り
の剃りが甘くて、非常に不満だったので、

「電気髭剃り! ちょっといいやつ!」
リクエストしていました。
 
じつは、妻がリビングテーブルを変えたい。
と言っていたこともあるので、いまあるテーブルの寸法を測って、
話題の●●家具に。
 
名目上、誕生日プレゼントとして、我が家のリビングテーブルの入れ替えと相成りました。
thumb_04z
クイーンアン 2というシリーズのテーブルとイスのフルセット
そこに1脚プラスして、計5脚
 
さらに、ソファー用の背の低いテーブル
thumb_09z
こちらは、OTLFというシリーズ
 
こんな素敵な6点セットでございます。
 
さすがに、↑の画像のように 生活感0な 感じまではいきませんが、
素敵なリビングになることが楽しみです。
 
モノは、9/2に搬入される予定です。
 

 
そういえば、川越のインテルナかわはた にあった 1枚天然板の 大きなテーブル
価格は、上代 1000万は、いくらになったんだろう。
 
1度妻と見に行った時に、
 
妻「kooちゃん、いいテーブルみつけたよー」
と教えてくれたんですが、
すでに私は、価格を見ていて。
 
k「あれ、いくらか知ってる?」
 
妻「うん、50万。半額だって! あれならいいね。」
 
k「もっかい、よく見てごらん」
 
妻「あ!!! 500万っ!! ってことは、1000万だったの! これ!!」
(ぼそっと 高すぎ)と言っていたのは、聞き逃しませんでした。
 
たしかに、1000万にしちゃ高いと思う。
もっといいテーブル買えると思う
 
だからの 半額だと思うが。

600x488-2014041900004 
画像は、イメージ。こんな感じの座卓でした。
※現在ヤフオクで購入できるようです。 1400万円らしいです。
 
まぁ、それは置いといて。
 
後日、私がのぞきに行った時には300万まで下がっていました。
すでに1年以上が経過しているのですが・・・・。

http://www.kawahata.co.jp/html/event.html
今は、半期に一度のセールで、 展示品 半額らしいです。
 
150万でしょうか。500万にもどっている?のでしょうか。
 
変な話。ちゃんちゃん(^^♪

ツイートツイート

【腰】コルセット替わりに。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい。椎間板ヘルニアが人には珍しく石灰化しているわたくしでございます。
 
普段、痛みのある時は、コルセットを巻いています。
こんなやつです。

 
2日連続でブロック注射(骨膜外、神経根)を打った帰り道で、
いつものようにNack5(埼玉ローカルFM)を聞いていた時です。
 
普段は、聞き流すラジオショッピングですが、堂尾 弘子さんの声はけっこう好きだったりします。
今回は、堂尾さんじゃないのかー。とがっかりしていましたが、
内容に ぴこーん とくるものがありました。
 

こやつです。
【ヒロミ考案】Vアップシェイパー
 なるもの。
 
いわゆる、巻くだけで痩せる という
怪しさ満点商品。
 
それもけっこういい値してくれます。
 
ラジオショッピングでも、大人気で生産が追い付かない 数量限定と言っていましたが、
リップサービスリップサービスと思っていますが。
 
買ってしまいました。
それも2枚組w
 
・・・・Amazonで買うと、Nack5のラジオショッピングで言っていた値段より高いので、
割引が効いている2枚組を購入です。
 
痩せるってのはありがたいのですが、
買った理由があります。

動画でも出てきますが、これなんです。
hiromi08
 
背筋スッキリボーン
 
これです。
 
じつは、腰痛・足のしびれが酷い時に多少無理して仕事に行く
そんな時にコルセットを巻いていますが、
構造が同じなのです。
 
コルセットは、マジックテープで締め付けを調整できるのですが、
このVアップシェイパーは、
調整できません。
腹巻きタイプになっています。
 
これ、けっこう購入の決め手。
じつは、公衆トイレに入った時にコルセットをはがすのですが、
けっこうな音で、
 
ばりばりばりばりばり
67d07fab03b5ab692ec88365430838f3-m
と、ど派手な音がします。
職場のトイレだと、さすがに恥ずかしい・・・・。
 
もちろん、着ける時もばりばり言わせますw
 
そんなわけで、コルセットの変わりにVアップシェイパーを付けて明日から復帰しようと思っています。
 
今は、自宅だけですから大して汗もかきませんが、
発汗性に優れているようで、汗をかいても気にならないそうです。
 
また、めくれる とか口コミにあるのですが、
サイズが合っていれば、めくれません。
ウェストサイズのサバを読むと、
上からめくれてくるらしいです。
生地が厚いのと、伸びる方向が決まっているので、当然といえば当然です。
  
私は、LLサイズを付けていますが、一切めくれてくることはないです。
3Lサイズまであるので、私よりでかい人でもOK(´・ω・`)
 
デスクワークで10年 どIT で働いていますから、
どうしても、猫背になっているのです。
妻からも、猫背にならずに歩けないの? と言われることもしばしば。
 
なので、このVアップシェイパーを付けると、けっこう
背中がシャキッと、まっすぐになるんです。
 
今は、足のしびれは2本のブロック注射のおかげで、ほとんど無いですが、
腰痛自体は継続しています。
先週、鍼を打ってもらった時にも、鍼灸師の先生から
 
ホームセンターで売ってるようなゴムブロックに鍼を刺してるみたい。

と言われました。
 
身体の中にゴムブロックだと?
 
いわゆる、コリの塊 物理的に老廃物がたまっているのか
筋肉が固着してしまっているのか、そういう部分らしいです。
 
さすがに、鍼灸師の細い鍼で、石灰化した椎間板に届くわけはありませんが、
猛烈に硬かったようです。
そして、私も 叫ぶくらいに痛かったです。はい。
我慢しないでください。痛くても効果は変わりませんから。」と言われても
一発目に挿した所が痛ければ、叫ぶっちゅーねん。
 
そんなわけで、Vアップシェイパーの本来の効果も期待しつつ
腰痛も軽減してくれたら、ありがたい。
 

ツイートツイート

【腰】えらいことになっていた椎間板ヘルニア

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
例のごとく、これをやっときましょ。
152040
腰痛戦隊っ! ヘルニアンっ!
 
ふぅ。
 
さて、私の色が決まりました。
ホワイトです。
 
ヘルニアンホワイトっ! ちゅどーん。
(後ろで爆破)
 
画像には、ホワイトはいません。
 
その理由はのちほど。
 
————————————————————————————————
トレッキングポールを突いて、病院に入ったので痛みは分かってもらえている。
初診ですし、問診を書きますが
受付のカウンターで立ったまま書いていました。
受付の女性に言われます「座った方がいいですか?立ったままでいいですか?」

「動かない方がいいので、このままで」
座ると、再度立ち上がる動作が必ずセットになります。
なので、移動前提ですから、たったまま受付で問診を書いていました。
 
すでに待合室には、何人か座っていますが、全員スルーで私が呼ばれます。
「こちらに入ってください。」
 
・・・・(´・ω・`)
 
重篤に見えるようです。
 
問診書くだけで、脂汗がにじんでいますが、デブだから。
というのもあります。はい。
 
医師に腰を見てもらい、
 前傾できますかー。
 あー無理ですねー。
 
そんな軽いやり取りのあと。
 
血圧図りますねー。
これから注射しますからー。
アルコール消毒のアレルギーはないですねー。
矢継ぎ早に質問攻め
 
ちゃっちゃかちゃーっと 注射の準備がされます。
 
腕に打つのとはちゃいます。
こんな姿勢で、こんなん打ちます。
RIMG0339
画像は、掛かった病院より拝借。
 
まぁ、腰にそのまま プスっと注射するわけです。はい。
 
後で知りましたが、
b0169839_23232939
硬膜外ブロック注射というものを、注射されました。
硬膜の外 2mmほどの空間に 注射します。
 
何度も、
絶対に動くなよー。
 
動いたら、大変なことになるんだからなぁー。
と言われましても、、、、
ナースに、上四方固め、横四方固め、くらいな勢いでいろんな箇所から押さえつけられていて、
動きたくても動けないのが、本音。。。。
 
注射は、場所探しと麻酔プラス本物の注射、増量するための注射器セットなどで、30分以下で終わりました。
 
この後、びっくりですが
杖なし、支えなし、コルセットなし 
の完全自立歩行が出来てしまっていました。
 
びっくりです。ブロック。
神経ブロックとは違うのですね。
 
じつは、ここまでレントゲン、MRI、CT一切なしです。
触診のみで、この医師はやってのけました。
受付に着いてから、本当に30分以内に痛みを取ってくれちゃったのです。
 
この注射、熱を感じたりしびれたりするので、2時間くらいは横になっててもらうという事でしたが、
残30分くらいから、MRIとレントゲン、CTを取りに動きました。
もちろん、コルセットも杖もなく、自力歩行で。
 
正直信じられません。
 
さっきまで、歩けなかった人間が、歩けているのだから。
 
んで、MRIの結果が出ました。
 
驚きです。
ヘルニアが左右両方に出ていると言っていましたが、
じつは、右側に出ているヘルニアは、すでに石灰化して 骨と同様に映っていました。
白なのです。
椎間板は通常、グレーに映ります。
 
なので、私の腰の状態です。
IMG_4467
撮りたてほやほやの今日の私。
 
4と5と数字を書いてある白い塊が骨1つ1つです。
 
4と5の間の椎間板が後ろにスライドしているのは、椎間板ヘルニアという症状なのですが、
4の骨が異様に出っ張っています。
本来の形ではありません。これがスライドした椎間板が石灰化した状態なのです。
 
縦の赤線が入っている箇所が神経。
完全に後ろに押し出している形になっているので、痛くて当たり前。
数日前まで平気だった
 
ことの方がおかしい。

 
じつは、両方左右どちらにも、椎間板が出ていると言っていましたが
もしかしたら、5、6の間の椎間板も多少、スライドしているので、
左足は、そっちが原因。
右足は、石灰化した方が当たっている
のかも
という所見。
 
じぶんの椎間板写真出すのはアレなので、控えようと画像検索したのですが
動物ばかり石灰化していて、人間の画像が無いでやんの・・・・(´・ω・`)
レアケースのようです。人間では。
 
また、明日も診察に来るように言われていて、
MRI画像を持ってこいと言われたので、準備ついでに公開。
 
2009年でした。
初のヘルニアという診断を受けた画像です。
IMG_4468
赤い丸のところが4番、5番です。
 
明らかに骨の形が変わっています。
石灰化した椎間板が分かります。
 
同じ人間の同じ部位とは思えない。
我ながら、よくこれで仕事していたと思うわ。マジで。
それも、比較的ダメージのでかい長時間のデスクワーク。
たまには、サーバ運搬とか自宅でサーバラック構築とか肉体労働的な部分がありましたけど・・・・。
 
こんなことなら、保存療法なんて言わずに、バツっと切ってくれるここに初めから行けばよかった。
ちなみに、保険適用なので、
本日の硬膜外ブロック注射もMRIもレントゲンも 全部セットで1万円ちょっと。
 
ちなみに、最後の最後で手術台に乗りました。
 
デブですから、
うまく施術できるか、の確認だったようです。
 
かなり、おなかの肉が邪魔でしたが

 なんとかなる。これならできる。

という判断でした・・・。
(なんか、毎回毎回、言葉尻が突き刺さるんだよなぁ、この先生) 
 
日帰り手術予定ですが、、、、なんか、大変なことになってきました。
————————————————————————————————
んで、なぜ、ホワイトか
と言うと。
 
椎間板ヘルニアの石灰化で ヘルニアンホワイトです。
 
医師曰く、
「あー、石灰化かぁ、よくもならないし、悪くもならない」
「2万件くらい症例見てるけど、状況としてはまぁ、軽い方。
 軽い方だけど、石灰化かぁ」
 
石灰じゃなければ、明日にでも手術して、即 日常生活を取り戻せてあげたのにぃ。」
 
「なんで、整形行っていたのに、そこは治療しねぇんだよ。」
ずっとボヤいていました。
 
「保存療法と言われていましたし・・・」としか、私は言えません。
そうだったのですもの。
 
痛くなれば、整骨や鍼とか色々やってきたけど。
もっと、早くこれを見せてもらえれば楽勝だったのにぃ。
 
医師は、頭を抱えていました。
 
それでも、 
 

2週間の間に、必ず結論を出す。
絶対に、日常生活を取り返してあげる。

 
非常に心強い言葉です。
 
つまり、切ることは確定です。
結論を出すというのは、どうやって切るかなのです。
 
こんな手術らしい|д゚)
http://www.hongou-seikei.com/contents/medical/hernia/
 
おじさん、頑張ってくるっ!
うん、負けない。がんばるっ!
 

ツイートツイート

【旅】シンガポール旅行(2015/08/02~2015/08/07)

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!

シンガポール旅行してきました。
 ※妻は仕事。私はコバンザメ。
 
IMG_4333
この子は、セントーサマーライオンくん。
夜になると、目が光ります。
口は展望台です。
 
アイキャッチ画像で出している 水を吐くマーライオンとは別ものです。
シンガポールには、5体のマーライオンがいるらしいです。
  
今月は、プロジェクションマッピングまで施されて夜はとても、きれい?変なマーライオンになります。
 
やはり、喫煙者の私としては、切り口は、ここからです。
IMG_4370
タバコです。 全世界共通銘柄で、英語やマレー語、中国語わからなくても、
全力の日本語で何とか買えるタバコ。
 
マールボロメンソールライト!
 
価格は、S$で13です。
2015年8月の為替では、ほぼS$1=100円なので、1箱1300円です!
ホテル等で買うと、ステキなぼったくりサービス料金が含まれて、
あっという間に S$15に化けます。
 
ざけんな。
 
普通に、ホテルマン(レディ)に対して、そんな言葉が出てしまうわけです。
 
成田・羽田の免税店で買うことはおすすめしません。
空港の課税対象になりますので、面倒ですし。対して安くなりません。
箱あたりの課税ではなく、1本あたりの課税ですので 吸いかけも課税対象扱いです。
 
ファイン(美しい、罰金両方の意味を持つ)カントリーと呼ばれるわけです。
 
ただし、街中の喫煙所の数は、銀座等の都内に比べて圧倒的に多いです。
喫煙者を締め出すわけではなく、きっちり金払えば吸ってよい
 
という国。
ただし、喫煙所じゃない場所、NO SMOKEと書いてある場所で吸うと
警官?が飛んできて、現金でS$100を徴収されるようです。
※事前に調べて、そんなことをしていないので罰金は払うことはありませんでしたが、
 1万円ですよ。1万円。
 
ガムのポイ捨ても同様なようです。
 
フランスで見てきた街よりも よっぽどきれいな印象のシンガポールです。
フランスは喫煙大国なので、課税もありませんし
タバコはポイ捨てする文化のようです。
 
タバコの価格は、税金で出来ているのでしょうがないと思いますが、
物価が恐ろしく高いです。日本の3~4、5倍くらいの価格差があります。
 
分かりやすい例が、シンガポールにもDAISOがあります。
あの、DAISOです。 ダイソー 
 
日本では、100円ショップですが、
 
ALL S$2
 
と書いてありました。
 
つまり、200円ですねw
 
・・・まずは、2倍。
 
クリスピードーナッツ(Original)は、変わりませんでした。
S$1.6だったはずなので、日本円と大して変わりません。
 
ランチで食べた、ハンバーガー(マック等ではなく、ポテトが付いてくるような高級風ハンバーガー)は
S$25とかします。
2500円です!
IMG_4385
お肉は、焼き加減もセレクトできるハンバーガーです。ミディアムでお願いしましたが・・・。
高いよー。
 
場所も、こんなロケーションだからかもしれません。
IMG_4384
ビルの上に船が乗っているマリーナベイサンズというホテル。
サービルは悪いらしい・・・・。
 
このビルの対岸のレストランで食べました。ハンバーガー・・・。
 
じつは、本当は屋台村(フードガーデン)で食事する予定でしたが、
あまりの中国人の多さ、においのきつさ で その空間に とどまっていることが出来ませんでした。
なにせ、気持ち悪い。空間が気持ち悪い。
 
そんなわけで、移動してベイサイドまでタクシー移動したわけです。
ようやくランチを取ったのが、高級ハンバーガーというね。
 

ちなみに、船の上はプールとカフェと展望台。だそうです。
(特に上がる必要もなかったので、最上階には行っていません)
 
マーライオンの所では、定番のこれをやっています。 
IMG_4397
撮影は、妻。
頑張って撮ってくれました。
 
一応、顔にはモザイクを・・・(´・ω・`)
 
 
そして、驚いたのが、虫がほとんどいません。

ゴキブリも一度も見ていません。
気候的にも、活動するにはもってこいの温度でしょうけど、町中の消毒がきついのでしょうか。
全然みませんでした。
 
きれいな街である ということの現れかもしれません。
たしかに綺麗な街でした。
 
————————————————
私は、今回まで知りませんでしたが、シンガポールと言えば、
ラッフルズホテル という のが有名だそうです。
※日本人観光ツアーも来ていました。
 
カタコトのガイドを先頭に・・・。
(あれ、やだなぁ と ガイドあり海外旅行に行ったことがないので、
 初めて見た)
 
ラッフルズホテルと言えば・・・・。
LONG BARという歴史のあるBARがあります。
シンガポールスリングというジンベースのパイナップル、スイカのカクテルです。
IMG_4411
1杯 S$26もする シンガポールスリングです。
 
まぁ、元祖 なんだからしょうがないだろ?と言われればそうですが・・・・。
 
じつは、ここのLONGBAR 写真にもある 麻袋いっぱいに入った ピーナッツが食べ放題です。
※とは言っても、2~3kgくらいはあるので、食べきることはないでしょう。
 ぽりぽり大好きな妻でも、1/3も食べていません。
 
おもしろい文化が、この店にはあります。
ピーナッツは、殻付きの状態で麻袋に入っていますが、
食べたら、床にGo!なのです。
 
IMG_4408
私の足と、LONGBARの床。
 
いたるところに、ピーナッツの殻が・・・・。
 
一応、テーブルには殻入れ用の 大型のマスのようなものも置かれますが、
客が帰ったあと、スタッフは殻入れの中身(ピーナッツのから)を 床に撒きます。
 
何の説明もしていなかった妻には、ポカーンとされました。
 
LONGBARの良いところは、中国系のお客さんが すごく少ないこと。
シンガポールの8割以上が中国人というような状態ですが、LONGBARと
LONGBARのあるラッフルズホテルは、欧米系が多いです。
※上で書いたような日本人向け観光ツアーは、ギフトショップにはいきますが、
 LONGBARには来ません。
 
ここで、海外に来たなー 感が出てきました。
中国系ばかりだと、あまり違和感を感じないのでね。見た目的にも。
 
そんなこんなのシンガポール旅行をほぼ1週間満喫してきました。
 
明日は、潜在している疲れを取るために鍼治療です。
 

このまっぷる は スマホ向けのオフラインアプリで記事全文が読めるので、おすすめです。
ガイドブックを持って、うろうろは、けっこう面倒なので、
取り外せるminiマップとオフラインブックが、役に立ちます。

ツイートツイート