【本】電子化前は、やっぱり紙の方が読みやすい。

kooです。 ( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
本の自炊をしています。
31s62g6u4ML._SL250_
こんなスキャナでドガガガガガと一気にスキャンできるようにしてあるので、
基本的に楽です。電子化が苦になることはありません。
 
ただ、朝活がいま出来ていません。
通勤に時間が掛かるので、現地に着くとすぐに始業の時間なのです。
※ふつう、そうじゃね?と思う人もいるでしょうが、
 私は、10年近く1時間前の現地着を継続してきたのです。
 
とても、違和感になっています。
朝、本を読む。
1日の日程を考えつつ、コーヒーを。

という貴重な時間が今はありません。
電子書籍をipad miniで持っていても、朝の通勤電車内で開きたいと思わないのです。
 
ということで、本の形があればいいのかな。と思って。
 
一番多く持っている技術書系のサイズで使えるカバーをさがしてみました。
 
あるもんですね。
 
gigamen_Amaneca_Book_Cover02
amaneca ブックカバーというらしい。
 
なんでも、特許でサイズフリーを実現した
折り返し型のブックカバー。
下側の茶色い部分が折り返されているところ。
 
もともとは、大きいけど本の上端をカバーの上側に合わせて、
下側の余計な部分は折り返して本にそのまま装着。
 
へぇ、便利だなぁ。
 
というのと、私が持っている本で一番多い本が
 
菊判 というサイズらしい。
152 x 218だそうな。
ほとんどの技術書で持ち歩いても読みたいと思うものは、このサイズに集中しています。
そのほかは、ほぼ辞書クラス。もしくは 鈍器扱いです。
 
本当は、Corboのキーケースなんぞを探していたりしたんですが、
そんなものより、これが必要なんじゃない?
 
と、検索窓に入れていたワードは、
ブックカバー 革 
でした。
 
ほんのちょっとの事だと思いますけど、今 inputに飢えているのかもしれません。
 
カバーは1つ買ってみました。
色は、写真同様にオレンジです。
 
いづれ書こうと思っていましたが、
マイカラーというか、一応ポリシーがあって。
 
仕事系は、オレンジ
プライベートは、ミドリ
と決めています。
 
なので、プライベートで会った際に、ミドリ色のものを持っていたら、それはレアです。
プライベートのものを仕事に使わなきゃいけない時なのですwwww
 
逆もしかりですね。
 
というわけで、本を読んでいる時間は、私の中ではプライベートという括りにならない
ということでしょうねw
朝活は趣味ですよ。趣味。
と言っておきながら、趣味扱いしていないのですから。
 
趣味 = 予算なし、納期なし、成果不要
仕事 = 予算あり、納期あり、成果必要
 
この違いです。

真ん中の緑のカバーを私が持っていたら、中に入れてある本は、
ゲームの攻略本 か 官能小説じゃないでしょうかね(´Д` )

ツイートツイート

【本】ふぅ(´Д` )

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
咳が止まりません。
年始の肺炎を思い出します。
 
ただ、今回は痰が多いので別モノだということにしています。(´Д` )
 
昨日、Amazonアフェリ報酬が届きました。
毎度おなじみの1500円程度ですが、広告収入です。
 
ほぼ丸1日、こいつを買おうかと悩んでいました。
91F1JtxlR1L._AA1500_
半額セール中だし、アフェリ報酬ですべて賄えそうだなぁ、、、
積みげー化するのは、必須だけど元手タダだし。。。。
 
と、ほぼ1日。
 
んで、なんとなくAmazonをぶらぶらしていて
印象だけで、ポチっとかごに入れたのは、これ
51IGPEgAGDL._SS500_
あ!
と思ったときには、画面に
 
ご注文ありがとうございました。
 
の表示。
 
Amazonポイントは自動使用するようにしていたので、
そのまま買ってしまいました。
支払額が600円台というのをみて、気が付きました。 
 
サラっと
本なら買うのに、ゲームは躊躇する
 
まぁ、そういう歳になったということですねwwwww
 
今日の午前にこの本(左)だけは、ポイントで買いました

Kindle版だと、半額ってのもけっこうあって気楽に買えてしまいます。

 

ツイートツイート

【布】超巨大マウスパッド着荷-ゴライアス

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、マウスパッドがようやく届きました。
4年ぶりの新型でございます。

かなりのゴキゲンで、ちゃかちゃかタイピングなどなどしています
 
マウスパッドなのに、タイピングがゴキゲンになるか。
こんな状態だからです。
BoU6IiPCcAAfKRK
フルサイズのキーボードすらカバーする横幅92cmの超巨大マウスパッド。
キーボードをあえて、カバーするようなサイズなので、
Razer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat – Extended (Control)なんつぅたいそうな名前が付いています。
 
そして、新装備品その2
こっそり、こんなものを。。。。
 
RazerMouseBungee_08
マウスパッドと同じメーカーのRazer Mouse Bungeeというもの。
マウスケーブルマネジメントツールというか、
マウスケーブルアンカーというか。
 
まぁ、ケーブル補助ツールです。
 
とは言っても、私のマウスはLogicoolのG700s
g700s-gaming-mouse-images
実態は無線マウスです。
ケーブル要りません。 
 
但し、電力あほみたいに食うので、結局ケーブリングして使っているのです。
ケーブルなくても、使える。ってだけです。
 
なので、bungee + G700sの構成を実現させたかったわけです。
 
じつは、このBungeeの評判が異様に高いのです。
 
気にはなっていたんですが、微妙すぎる値段設定と怪しさ満点っぷりだったので、遠慮していましたが
ヨドバシ 千葉店で現物を触れたのです。
そこで、2本出ている棒が、じつはすべてばねだった。
びょんびょん動くということに気が付いたわけです。
 
で、さっそく購入。
 
なのですが、G700sの純正充電ケーブルが太すぎて、そのままでは使えません。
 
なので、極細マイクロUSBケーブルが必要になるのです。

SANWA SUPPLY KU-SLAMCB20
G700sのレビューで、一緒に買われたもの。で出てくるのでおかしいと思っていたのです。
 
純正ケーブルが付属してくるから、買う必要ないじゃん。と 
 
そうじゃなかった。Bungeeを使う場合は必須の極細ケーブルだと。
 
なので、この3点セットが決まりものになってしまいます。

この3つをそろえたら、極上の環境で操作が出来るようになるっと。
当社比
 
そして、机が派手になったなぁ(´Д` )
 
マウスパッドの滑り具合は、極上です。
今までのSteelSeries QcK 63004よりは、滑ります。
既に4年経過したマウスパッドと比較しても、劣化があるので何とも言えませんが
たぶん、新品でもRazer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat – Extended (Control)の方が滑ると感じると思います。
 
まぁ、今はデュアルモニタで横の解像度も3000を超えているので
ある程度は、滑ってもらわないと困るっちゃ困るんですけどね。
 
作業自体はフル画面でやりますので。
※ゲームは、27インチのみでやります。
フレーム枠が気になって、2枚モニタなのでゲームはシングルモニタでやっています。
 
やはり、入力デバイス回りを充実させると、幸せを感じます。
 
あぁ、いいものはいい(^_-)-☆
 

ツイートツイート

【布】閑話休題-マウスパッド刷新

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、今回は滝ネタではなく
マウスパッドネタです。
 
じつは、現在使っているマウスパッドは、
こんな状態です。
 
IMG_2685
SteelSeries QcK マウスパッド 63004
4年ほど使っているので、見るも無残な感じです(´Д` ) 
写真アップもはばかれるくらいに汚い・・・・。

ちゃんと当時の購入履歴が残っていました。
無題
もともと、入力デバイスは好きです。
拘ると言うのも、変ですが、「好き」です。
とても「好き」です。あり得ないくらい入力デバイスで失敗してきていますw
 
マウスパッドも、

アキバでしか見ることが出来なかった時期に、このエアーパッドの初代モデルとかを使っていました。
 
一時期、カッターマット最強説を唱え、カッターマットを各社使いました。
正直、今もOLFAのA3サイズのカッターマットがあったりします。
※上の画像で、Steelの下にあるのがそのカッターマット
 
やっぱり、マウスパッドはマウスパッドであるべし。
 
ということで、今回刷新することにしました。
IMG_2685
SteelSeries QcK マウスパッド 63004
もいいことにはいいんですけど、
もう4年間も結局、使っていますし。時代の進化を感じてみたいとか思ったりして。
 
昔は、テンキーありのフルサイズキーボードを使っていましたが
今は、テンキーなしの高級機種 REALFORCE
になっているので、

使えるスペース的にも結構な余裕があったりして。
 
んで、購入したのが、これ。
無題
Razer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat – Extended (Control)なんて代物です。
 
こいつが、驚きのサイズなのです。
 
29.4 x 92
横に約1Mもあるマウスパッドです。
 
キーボードを置くということを前提に、こんなにも横長に作られているわけです。
 
ちょうど、机の上の空きスペースを測って、ジャストサイズということを確認したので、
今回、ポイントですべて支払が出来ました。
 
性能は、どうか分かりませんが
ブロガービロガーが取り上げていますので、
それに乗ってみようと思ったわけです。
 
プラスティックやガラス製のHARD typeも好きなのですが
布の扱いやすさを重視しました。
 
けっこう、カッターマット マウスパッドとかで検索すると、出てくるんですよね。
こういう姿が。
IMG_2686
ちなみに、置いてあるマウスは、愛用のG700sです。
B00BFOEY3Y_G700s_CTG_lg
昔、お中元でもらったMX-Rはチャタリング病が発生して、改修できなくなったので
G700sに鞍替えしました。
アキバで行われたLogicoolの先行発表会に行って、触った時には、「これはねぇーや」と思っていたのに、
買って、愛用しているっつぅんですから。。。。。
 
えぇ、そうです。
我が家には、お中元でマウスが届いたり、お歳暮にNAS(茄子?)が届いたりしました。
※リクエストしたからです。
 

マウスケーブルホルダーの評判がすこぶるいいので、どうしようか考え中。。。。。
無くてもいいけど、あると・・・・? が気になっています(´Д` )
 
 
追加余談:
無題
私が購入ボタンを押した直後
 
お取り寄せ(メーカー在庫切れのため納期未定) に表示が変わりました。
 
・・・・いつ届くんだ(´Д` )

ツイートツイート

【旅】滝ツアー2014 1-2話

kooです。 ( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、続きです。
 
前回は、捕まったところで区切りました。
img_0
青い制服を着た人2人が、こんな人だったら良かったのに(´Д` )
とか、思いますが・・・
 
まぁ、悔やんでも仕方がないので。
 
ということで、立山ICの手前、魚津で降りてお寿司です。
無題
土曜でランチをやっている店が少なく、友人の前で妻と喧嘩勃発させるところでした(´Д` )
 
まぁ、しょーがない。
 
1000円ほどで、ランチを食べ
目的の称名滝に向かいます。
 
車窓から見えるのは、「悪城の壁」という断崖絶壁。
2層になっているのが、分かるのですが、、、
10268599_622492154512054_3390838714570771816_n
今回、見に行く称名滝から流れる称名川で削り取られた断崖絶壁です。
 
じつは、今の時期 雪解けもあり
壁のいたるところで、名無し滝が出ています。
 
期間限定で6月にもなれば、その名無し滝は消えてしまうでしょう。
来年は同じところで流れるわけではないので・・・。
 
車をパーキングに入れ・・・・?
 
滝しかないのに、けっこうな量の車がいます。
観光バスも4台ほど居ました。
 
ですよ。
ただのですよ・・・・。
まぁ、費用は掛からないので、プランに入れるにはいいのかもしれませんけど。
※われわれは、これがメイン。
 
徒歩で進む道は舗装されているようで、ひざの悪い妻も問題なく行けるかな。と踏んで臨んだのですが、、、、
妻も一生懸命 坂道を進みます
 
が。
 
ここで、もうダメ。ギブアップ
無題
この表示は、床についています。
 
じつは、私、往路では完全に見落としていました。
 
称名滝の脇にある ハンノキ滝 = 落差500M 
これが常に見えているので、目線はずっとハンノキ滝を見ていたからなのです。
 
こんな光景です。
4046156_2073395689_198large
引き込まれます。
 
友人もずっと、「なんだこれ
なんだこれ」と言い続けていました。
 
いろんなマイナー滝を見てきましたが、
さすが日本一なのです。
 
何もかもが圧倒的なのです。
 
華厳の滝も見ました。
ただ、ハンノキに比べたら落差1/4なのです。
あの大瀑布が1/4です。
 
整備された道を進むと

こんな光景も。
これは、称名川
 
称名滝は、称名川になって流れていきます。
 
異様な透明度です。
 
では、本体。

これが、2014/05/10に撮影した動画です。
 
風の音がすごいのですが、、、、音については無編集です。
iphoneのカメラでは、全部を収めることが出来ません。
 
滝壺までは、比較的距離がありますが、
それでも、多少濡れます。
 
どちらかというと、空気に大量の水分が含まれている感じなので、心地いい空間です。
 
多くの方が、動画や写真を撮っていました
 
ただ、我々はあまりの規模に、「なんだこれ」な状態だったのです。
 
和製エンジェルフォールと言っても、過言ではないでしょう。
というか、この滝以外に言えないでしょう。
696_02
写真はエンジェルフォール
落差は世界最大の979 m
ハンノキの倍あります。 たぶん、今の経験値でこんな滝をみたら、ちびっちゃうかもしれません(´Д` )
 
そんなわけで、この滝をけっこうな時間眺めていたわけです。
 
妻をレストハウスに置き去りにしてw
※こっそり、かき氷を食っていたらしい のは後で知りました。
 

ツイートツイート

【滝】滝ツアー2014 1本目

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、滝ツアー逝ってきました。
去年の夏頃から、仕事が忙しくて秋の紅葉シーズンもパスをしていました。
 
が、雪解けを迎えた今回、最長距離となる富山まで足を延ばしました。
 
今回のルートとしては、
大宮で友人を拾い → 一般道で関越 東松山ICへ。
そのまま、一気に北上。

藤岡JCで上信越道に入り、
一旦、横川で休憩&朝ごはん。
IMG_2536
朝ごはんは、当然計画していたこともあり おぎのや の釜飯です。
 
横川SAでは、フードコートとは別に、
お持ち帰り専用品としてしか買えないので、SA店舗前のテラス席で釜飯もぐもぐ。
なので、写真がテラス席っぽいのですw
  
 
普通に、通行人に
「釜飯、売ってるんだー」と通りがかりで言われる。。。。(´Д` )
その上、「どこに売ってるんだろー」です。
   
実際、専用の1畳程度のスペースの売店のみなので、
非常に分かりづらい横川SA内(上り線)
入口入って、右側に180度回転すると見えますが、
目線はふつう正面なので、死角のような位置にあります。
 
朝ごはんも済ませ、ゴキゲンで進む。
更埴ジャンクションで北陸道方面へ。
このあたりで、車の量は急激に減ってきます。
土曜日の朝 発と言えど、佐久あたりが定番の距離なのでしょうか・・・・。
 
燃費と高速上でのSSの距離を考えつつ、松代PAでガソリンも補給。
まぁ、大した量は入らないけど、念には念を入れて。
 
妙高高原あたりから、対面通行の70km規制が入ります。
車線も1車線ですので、のんびりのんびり。
コーナーの多い上信越ですので、視神経はけっこう疲れています
 
この時期、正面にアルプスの山岳が見え、冠雪している様子が常に見えます。
非常にきれいな景色です。
正直、すそ野の広い山脈なので日本じゃないようです。
アルプスと言った意味が良く分かります
 
ただ、、、、
山に向かって走りますが、
 
山が切れた方向に進み、その山の向こう側に行くということを考えると
自然と残距離数が頭に浮かびます。
・・・まだまだ遠い(´Д` )
 
すでに自宅からは200kmを超え、1日の片道走行距離としては、けっこう走ったなぁー感の出てくるあたり。
 
そのまま上越JCTで北陸自動車道へ。
名立谷浜SAで、ほぼ給油だけでかるい休憩だった松代SAから100km近く走ってきたので
再度休憩です。
 
軽食もあるようで、社内は富山のガイドブック情報から
舞茸メンチとか。。。。えだまめメンチとか。
 
そんな情報が・・・・。

名立谷浜SAからは、連続トンネル区間。
それも、2km超のトンネルがバンバンあります。その数26。
 
4.5kmの子不知トンネル。北陸自動車道最長のトンネルだそうです。
 
なげぇなぁ。。。。。と、のんきに2車線の追い越し車線を走っていると、
背後に嫌なオーラを感じるわけです。
いや、何もない。
車のヘッドライトは何台か確認できるけど。、、、
 
まぁ、後ろめたかったんでしょうね。
追い越し車線から、一般走行車線にレーンチェンジ。
 
その瞬間、さっき遠くに見えたヘッドライト
赤いライトをまとって、すぐ後ろの距離までに。
 
車種は、シルバーのマークX
 
右を向くと、青いシャツを着た人が助手席と運転席に。
屋根には、赤い行燈がきれいに回っています・・・・(ノД`)
 
「やられた」
 
後部座席の妻、助手席の友人は、
 
「え?何が起きたの? 何? 何?」
 
「・・・・捕まった」
 
という状態。
 
そのまま、マークXの後ろについて、トンネル出口へ。
 
こんな感じの景色でした(´Д` )
h4hr-ea10
狙ったかのように、トンネル出口には、広くなった路肩があるわけですねぇ。
 
・・・・
「免許証もって、パトカーまで来てください」(青シャツ)
  
「はーい(´Д` )」(私)
  
「暑いんで、車のエンジンは切りませんよ。」と私

「ハザードつけといてもらえればいいですよ」と青シャツの人
 

完全にメーター読みで40kmオーバー。。。
あぁ、免停かなぁ
 
と思っていました。
 
パトカーに乗って、測定された速度を知る。
 
31kmオーバー・・・・(´Д` )
 
正直、????
でした。
 
じつは、一般道は30kmオーバーで 一発免停ですが。
高速の場合は、40kmまでは、青切符なのです。
知らなった。。。。
 
所謂、赤きっぷ、青きっぷの線引きは、
反則金か、罰金かで分かれます。
 
赤が罰金=前科になります。
=ちゃんと、期日までに収めれば、前科とはなりません
  期日超過すると、裁判所行き&前科扱いです。
 
妻だけなら、まだしも。
友人の前で、捕まってもうた・・・(´Д` )
 
じつは、妻の前でも、29kmオーバーを一般道でやらかしていて。
※この時は、レーダー探知機未装備。
 
今回は、装備していたにも関わらず、やらかしました。
 
レーダー探知機くん。。。。(´Д` )
 
 
でも、デジタル受信っ!
 
とか言っていたような気がするし、言ってなかったような気がする。 
 
全ては、後の祭り
 
事故らなくて、よかったじゃないか
と、思いましょう。。。。
 
顔面的には、冷静を装いつつも、
精神的ボロボロが、バレバレだったようで、
即、次の越中境PAへ。
 
じつは、この越中境PAですが
PAから、海が見えるなんて、知りませんでした。
BnUNIh7CAAAGLon
じつは、北陸道のPA、SAは比較的海沿いを走っているため、さらに山側を走る
富山方向向き(下り?)は、かなりいい風景が楽しめます。
 
1つ前に止まった名立谷浜SAでも、海が見えて、
 
うきょー 
 
と、海なし県人は、はしゃぐわけです。
 
せっかくなので、と
PAでの食事はせずに、おさかな料理が食べたいので、
魚津ICで降ります。
 
とりあえず、長くなりすぎたので、
第1話はこの辺で、切ります。
 
既にYoutubeにアップしていて、Twitterからも連動されちゃっているのですが、
2日目の帰りに行った新潟県 妙高高原の 苗名滝です。

詳細は、後日記載のエントリーにて。

ツイートツイート

【旅】2014 滝ツアー0(予告)

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、予告です。
 
称名滝とハンノキ滝02
実は、あと1時間で出発です(´Д` )
 
これから、向かうのは400km先 富山県にある
日本一の落差を誇る 称名滝
 
初の富山上陸でございます。
基本的に、滝ツアーは毎回、滝以外の事に関して、ノープランで行っていますが
さすがに、この距離となると。
 
おやつもちゃんと買いました。
 
玉子が傷む前に、ゆで卵にしました。
なので、それをおやつに、出発です。
 
さて、着替えるとしますか。
 
・・・・じつは、昨日から自サーバのclamavがエラーを吐いていて、
ちょっと早めに起きて、エラーが消えていることを確認したりしました。
 
毎時、携帯にエラーメールが飛んでくるのが精神的によろしくないので(´Д` )
 
さて、楽しんでくるぞー。。。。

 

ツイートツイート

【熱】GWだし、CPUクーラーを換装(交換完了編)

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、GW最終日にようやく重い腰をあげて
メインマシンのCPU交換をやりました。
 
ぶっちゃけると、全ケーブルを外し、
マザーボードをケースから外し
CPUクーラーを外す。
 
新CPUクーラー用のグリスぬりぬり(´Д` )
新CPUクーラーを装着。
 
マザーを設置、ケーブルを再結線
 
電源稼働っと。
 
ここまでで、約2時間です。
 
一般的なPCなら余裕で、すべて組み終わるけれど、
私のマシンは変態仕様ですので、色々積んでいます。
 
グラボはでけぇし、RAIDカードは取り回し気を付けないと
ケーブル長足りないし。
 
とかけっこう・・・・。
 
何よりよかったのが、サーバラックにマウントしたまま
全ての作業が出来たということ。
ラックからサーバケースを降ろしていません。
 
これだけで1時間は短縮できているでしょう。
それに、今回HDD全台のシリアルを調べて、テプラで貼り付ける
ってことまでやっています。
 
おかげで、どこの位置にどのディスクがあるか、把握できました。
故障に近いドライブもじつは存在するのですが
フロントアクセスできるので、即交換が可能なのです!
 
 
ふはははは
 
んで、
空冷最強と言われた しげらないクーラー
Ultra-120 eXtremeから換装した
kabuto2-500
KABUTO2 SCKBT-2000
こいつの性能です。
 
無題
ご覧の通りです。
 
前回が、こんな感じ。
無題
だいたい3度~4度くらい下がっています
 
正直、室温が前回ほど高くないのですが、想定よりもかなりいい感じに動いています。
 
そして、今回ケース内のほぼ全バラしを行ったので
ケースに付属していた純正ファンを交換しました。
S411_Signboard
ケースは、おなじみ?これです。S411です。
 
純正で12cmファンがフロントに1つ
リアに8cmファンが2つ付いています。
 
リアファンは、あまりにもうるさいので、既に交換して高効率ファン1つにしています。
 
んで、今回フロントの12cmファンを交換しました。
51S5PpwsfML
もともと、しげらないクーラーにつけていたファンです。
なので、静音タイプな甘っちょろいタイプではなく、高速回転型です。
 
風量も93.96CFM出ますが、ノイズは34db超になります。
 
こいつがしげらないクーラーを外したので、余りましたから
無駄にうるさいケースファンを外して、この高速ファンに交換と。
 
おかげで、サーバケースらしく、フロント吸気でガンガン吸い込んで一気に背面へ出力するというエアフローが形成できたわけです。
 
その上、CPUクーラーの高さが低くなりましたので、サーバケースの蓋がちゃんと閉まるようになったのです! 
何より、これをしたかった。
半年放置していましたが、ようやくサーバケースの蓋が出来たわけです。
※サーバじゃなく、クライアントが動いています
 
もっと、早く交換しときゃよかったぜぃ。。。。2時間で終わる作業なら。。。(´Д` )
 

ツイートツイート

【熱】GWだし、CPUクーラーを・・・・(´・ω・`)

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、CPUクーラーです。
暑くなってきましたから。
 
1188674625
暑くなってきたから。
というわけではなく、ケースをラックマウントケースにしたので
実は、蓋がきれいに閉まっていない
 
そんな状態のまま、約半年が経過したわけです。
 
そんな原因を作っていたCPUクーラーはこいつ。
ultra120ext-400
しげらないクーラー = Ultra-120 eXtreme というクーラーです。
当時、空冷最強といわれ、まぁ、私も飛びついたわけです。
CPU設置面は、精度が悪いので4000番の液体コンパウンドで磨く始末。
(車用のアレです。傷消しで使われるやつです)
 
そうして、今の温度は
無題
だいたい48度~49度
室温もけっこう高いので、まぁしょうがないかな。というくらいの温度。
 
じつは、CPUもオーバークロック掛かっていますし。
本来は3.4 GHzで稼働するところを、0.3盛って3.7常用です。
4.0までは、なんとか常用レベルでもっていけると思うんですけど、いきなりBSODは避けたいのでね。
 
まぁ、こいつの背が高いのですよ。
4Uのケースだと、ぎりっぎりアウトなんですね。
 
ultra120ex-size
なので、今回はサイドフロー式をやめて、トップフローでいくことに決めました。
 
そして、しげらないクーラーがクソ高かったので、そんなに予算も出せませんので、
控えめに、こいつです
kabuto2-500
価格は、しげらないクーラーの半値以下。
正直、エントリークラスの価格です。
 
が、
 
時代は進化するんだよなぁ(´Д` )
 
ってのを、ちょっと感じたかったり。
 
※水冷にしたかったんですが、背面ファンが8cmのため、泣く泣く見送りです。
 オールインワンの水冷は、だいたいファンが12cm
 
4Uのケースで12CMのファンなんて、ついてねぇよ。
1Uのサーバだと、4cmとか2.5とか。めちゃくちゃ回転数出てるせいで、うるせぇんだ、これが。
 
まぁ、それはいいとして。
 
マザーを外すという大工事になるため、GWくらい余裕がないと、できませんからね。
ついでに、内蔵しているHDDとかの整理もしたいし。
 
温度はどのくらい下がってくれるのか、とても楽しみです。
まぁ、室温の関係で同じ環境じゃなくなるのがアレですが・・・・。
 

真ん中に出している「Noctua ノクチュア」のファンは、軸ブレもなく世界最高と言われているファンです。
ただ、いかんせん高すぎる

ツイートツイート