【還】ただいま

kooです。どもす。
 
ただいま、復活しました。
長いこと、このBlog消えていましたね。
  

 
消えていたというよりは、
データベース接続エラーでした。
dberror0200
 

直す方法が・・・。
というか、原因があほくさすぎて。
 
まぁ、後ほど書くとします。
 
とりあえず、年内に復活できたので、なによりです。
 
ただいま。
おかえり。 

引越しついでに、というのもあれですが。
我が家の無線環境を見直さなくてはいけなくなりました。

サーバのある特殊な環境ですから、
多段接続が前提になります。
サーバ側は、DMZにしています。
 
無線は無線で独自ネットワークとしてLANを構築していました。
ずっと、相性のいいCoregaのGigabitルーターをブリッジ接続にして
DHCP範囲もある程度、絞ってつかっていましたが。
 
部屋が広くなりすぎた。。。。

60平米ほどのマンションから
90平米のマンションに動いたからです。
 
それも、ルータの設置場所が、
家の真ん中にあった環境から
いえの端にルーターを設置しなくてはいけない状態になってしまったのです!
 
というわけで、今回導入したのは、これ
WZR-D1100H/E
 

 
牛です。牛。バッファロー。
まったくもって期待していないメーカーですねw
とは言うもの、最上位です。
バッファローには、思えない 最新技術を投入したルーターです。
 
最新技術といえば、例のプラネックソですが。

今回は、こちらのWZR-D1100H/E機種。
宅内600Mは、実際に出るのでしょうか。
玄箱へのバックアップなんかも捗るようになるでしょうね。
 
たのしみたのしみ。

 
速度は、こんな感じ。
—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.3003
測定日時: 2012/12/29 17:22:40
回線/ISP/地域:
————————————————–
1.NTTPC(WebARENA)1: 20.28Mbps (2.54MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 16.73Mbps (2.08MB/sec)
推定転送速度: 20.28Mbps (2.54MB/sec)
XPでボトルネックがあるので、しょうがないと思っていましたが、
今までのCoregaルーターから比較して3倍ほど早くなっています。
 
これを7とか、もうちょっと早いマシンにしたら、さらに速度は出る予定です。
速度は、こちらで計測しています。
http://www.musen-lan.com/speed/

重量40kg弱の化け物 メインマシンでは70Mまで出る回線ですので。

ツイートツイート

【死】あ、なるほどぉ( ゚Д゚) ムホー

kooです。どもす。
 
PureSystemのおべんきょ してて
ちょっと笑えたので。
 


PureSystemってすげぇ~。
 
となる図解なのですが・・・・。
 
弊社に仕事を依頼すると、こうなっちゃいます。

えっと・・・・
 
同じように仮想化ですよぉ。仮想化環境構築ですよぉ。
 
一般的な
従来の方法では・・・
 
30日から45日
つまり2ヶ月の工期を設定してありますね。
 
そして、弊社。
3日?
 
え?
 
3日?
 
そりゃ、デスマだわ。
 
スタンダードがこんなところに書いてあったよ。
 
普通、こうだよね。。。。。普通はさ。
 
って事にPureSystemの仕組みを見ていて、気がついっちゃった。テヘペロ

ツイートツイート

【変】むむむ。

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
きょうはこいつ

MBAっ
 
MBAっ
 
MBAっ
 
はい、MacBookAirどす。
 
Thinkpadで中途半端に、MAC OSなんぞを動かすもんだから
やっぱり、本物がいいよなぁ。とかおもってしまっていました。
 
それに、x60ちゃん。
まだまだxpで頑張ってくれていますが、いかんせんパフォーマンスがねぇ・・・・。
※既にIntel SSD(330シリ)へ換装済みですぉ( ゚д゚)
 
そんなタイミングでAppleは、メールを送ってくるわけですよ。
普段は、SPAMよりちょい↑くらいの認識しかしないんですけど、
今回、ばっかりはがっつり目に止まってしまいました。 
 
理由は簡単で
 

ジャパネットにやられても、「へぇ。強気だよねぇ」っとしかならないが、
Appleが同じ事をすると、完全に「うへぇぇ。( >Д<;)オモー 勘弁してくれぇ!」となる。
 
ナニガ違うのか。
 
表に出てくる人が違うのか。

おなじみですねぇ。
若干、訛りが入りつつもパワーのある声。
 
それと、こちらもおなじみ。

映像の破壊力としては、なによりも
 
これですけどね。

もう、たかた社長は手も足も出ません。。。。
 
そんなわけで、
MBA いいなぁ。と思ったり。思わなかったり。
思ったり。
 

 

ツイートツイート

【声】やば・・・・。

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
オリジナルのレイニーブルーは好きな曲です。

これは、カバー
 
思わず、即 購入決定ですね。
旨すぎます。
まだまだ若いのに。
 
徳永英明がこれを歌っていた頃よりも若いのに。

恐ろしい。
 
歌っていうのは、こういうのを言うんだぜ。
 
オリジナル:

歌詞:
人影も見えない 午前0時
電話BOXの 外は雨
かけなれたダイアル 回しかけて ふと指を 止める
冷たい雨に 打たれながら 哀しい物語を 想い出した
あなたの帰り道 交差点
ふと足を 止める
レイニー ブルー
もう 終わったはずなのに
レイニー ブルー
何故追いかけるの あなたの幻 消すように
私も今日は そっと雨
行き過ぎる車の ヘッドライトが ひとりのぼっちの 影をつくる
あなたの白い車 さがしかけて ふと瞳を ふせる
レイニー ブルー
 もう 終わったはずなのに
レイニー ブルー 何時まで追いかけるの
あなたの幻 消すように 私も今日は そっと雨
 
 
番外編

ちょっと違う・・・・
確かにうまいにはうまいけど・・・・。
 
ちょっと違う。

ツイートツイート

【喜】Win&Linux環境下にMacintosh降臨!

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
神osキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
 
はい、我が家にMacintoshがやって来ました(ヲ
 
まぢですか?
マヂです。
 

MacBookPROを買ったりしていません。
もちろん、くれる人はいませんっ
 
環境としてのMacOSを準備した。
というだけです。
 
場所は、ESXi上に。
 
HW的には、Xeon E3-1245V2 3.40GHz を搭載しているところから
4コアと4GBのメモリを使って起動させています。
 
これがなかなか苦労しましたよ。
 
じつは、ESXiでサポートされているMacOSは、
MacOS Serverしか対応していない
そのため、正常起動しないのです。
 
林檎ロゴがでるグレー背景の所から先に進みません。
こんな状態です

なので、、、、、うむぅぅぅぅ
となっていたのですが、
 
ESXi 5 Mac OS X Unlocker なんつぅ~ ツールが提供されているんですね。

こいつを動かすのは、ちょいと敷居が高いかもしれませんが
ESXiを入れようという人なら、まぁ、大丈夫でしょう。
※ツール自体は怪しさ満点w
 
というわけで、最新版のNew version 1.1.0 released ってとこから取得してきます。 
 
こいつを
ESXのデータストアにフォルダごと突っ込みます。
取得したUnlockerの中には、linuxとかwindowsとか書かれたフォルダもあるんですが
まとめてinです!
 
んで、ESXにSSHでログインします。
※この辺の使い方は、他サイトを参考にしてください。

ホストの構成を見て、
セキュリティプロファイル以下にSSHサービスを確認出来る箇所があるので、
そこでSSHを有効化すればSSHでログイン出来ます。
 
sshで入るときは、パスワード認証ですが
チャレンジフレーズを選択しておかないとダメかもしれませんね。
 
んで、
我が家の場合は
/vmfs/volumes/datastore1
に保存されていますので、ここに向けてアクセスしていきます。
通常のLinux同様に
lsもcdも使えるので、問題なく進めるとおもいます。
 
んで、
(前略)/unlock-all-v110/esxi
まで進んで

chmod755 install.sh

chmod755 Unlocker.ESXi
しておきます。
※これをやらないとインストール出来ない。
本当は、+xの方がいいかもしれませんが
rootで実行できりゃいいんで755にしちゃいましたw
 
あとは、OSディスクを使ってMACOSのインストールを進めるだけです。

こんな感じで日本語を選択して
 

こんなふうに読み込まれて
 

インストール画面っ
 


Agreeして・・・・。
 

ここで問題発生!!!
 
あ! 入れるべきHDDが無い。
 
何も見えない。
ESXでは60GBくらい切ったはずなのに、何も見えない
 
こんなのうそだぁぁぁぁぁ!!!!!!
 
ってなことになりかける。
 

Windowsでも、そうだけど
買ってきたばっかりのHDDってフォーマットしないといけないのよ
 
んで、ユーティリティーから
ディスクユーティリティーを選ぶ
 

右側の消去メニューからディスクの名前をつけてあげる
 
すでに、左カラムには見えていますが
今回、Disk2本構成にして、Disk0とDisk1を既に用意しています。
※画像を撮るのを忘れて、わざわざ戻ってきて画像を撮っています
 
こうしないと、OSインストール先のhddとして認識してくれません。
悲しい限りです。。。。。このへんもWindowsと同じかよ・・・と。
 
んで。
 

いよいよインストール。
 
2本のDiskがちゃんと見えています。
 
こうして見ると、やっぱりMacって美しいよなぁ。。。。
 

あとは、放置プレイになります。
 
時間通りですね。だいたい30分くらいで完了したと思います。
 
んで、起動後にVersion表記を見てみました。

ちゃんと、MACOSがVMの↑で動作しています。
 
あとは、RDPみたいなもので操作できればいいんですが、
それは、ipad側からやろうかなと思っています。
お布団の中からねっ!
 
というわけで、ESXもだいぶおもちゃ化してきました。

メインマシンでVI Clientsが黒画面なのは許せないのですが・・・。

 
MACのBootcampでの優位性に、悶々としていましたが
こうして、手の中で動くMacOSがApple製のHWで動いていると、ほんと動作してよかったと思います。
 
あとは、xcodeですかね
 

こいつで、作るのは ゴシゴシチェッカー(Twitter連動版)が目標っと。
 
誰かキャラデザインしてくれないかなぁ

ちなみにOSは、AppleStoreで定価で再販してくれています
定価は1700円ですから、WindowsOSとは比較になりません。
世の中のOSは、この値段であるべきなのですっ(`・ω・´)キリッ

 

 

ツイートツイート

【力】さてさてお引越し。

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、引越しです。
間近にせまって来ました。よっと。
 
つぅわけで、いろいろ準備中なぅ
そして、ダンボールが程よく我が家に到着中。。。。。
 
えっと・・・・
まずは引越しに伴い、サーバ停止します
※AWSで退避させようかなぁと思うけど、まぁいいか。
 

UPSが家庭にあるってそんなにおかしいですか?
サーバが2台も3台も用意されている家ってそんなにおかしいですか?
XEONの箱が出てくるってそんなにおかしいですか?
 
・・・・おかしいです。
 
えっと、サンダーとかダイヤモンドニードルとかも出てくるんですけど、
普通ないですか?
ありますよね?
 
どこの家庭にも1台くらいは。

 

 
つぅわけで、引っ越し用に台車を買おう。腰を痛めてはいけませんっ!

ツイートツイート