【獲】資格試験取得最短記録タイを目指して。

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、どもす。
仰々しい漢字まみれのタイトルでスマソ。
 
まぁ、ちょっとありまして。
(゚∞゚)ペーチュンチュン
 
今の会社の若手?くん達2名が資格(CCNP SwitchとRouter)を取りに行きましたとさ。
2人まとめて、玉砕アボーン(´・ェ・`)
 
まぁ、なんてことはないんですけど
私もCCNA持っているわけではないですし。お寿司。

会長にも怒られ(理由は伏せますが)、意気消沈状態。
 
まぁ、ハッパをかけてやろうかなぁ的な意味と
私自身、構築案件の谷間状態で、けっこう空き時間がそこそこあるので、
資格に向けて有限な時間を効率良く使う方法ってことで、
今朝思いついて、今朝プロメトリックに申し込みをするという暴挙に。
 
そして、試験日は11/4
えぇ、次の日曜です。
 
かなり無謀?まぁ、資格の内容にもよりますが、
これです。

70-659Windows Server 2008 R2, Server Virtualization
一応、2008Trackにも手をだして、ServerAdministratorに王手を掛けていますが
今、ADだとかIISよりも仮想化系の方が有効に使えると判断したため。
現実的に、VMとHyper-V、XENと仮想化目白押し。
まぁ、時代が時代ですからね。
KVMは極端に少ないっす。マジで。
 

そこへ、Glusterだったりクラスター系の話題もあり
さらに、Backup界の重鎮 caのARCserve それもただのBACKUPではなく
ReplicationだったりHA(HAとは【High Availability】(高可用性))だったり。

 
まぁ、そんなわけで、火曜日に思いついて
そのまま日曜の試験に挑むってなわけです。
 
今日、プロメトリックにひさしぶりに申し込みをしてびっくらこきました。
MCP値上げされとるやないか
その上、予約変更・キャンセルはキャンセル料取りまっせ。な姿勢。
 
まじかよ。ほんとかよ。
 
まぁ、変わったようなのは、事実なのでそれを受け入れて
試験に挑みます。
都合これを取ると、MCP・・・・何個目だ。
これじゃ、資格コレクター状態だな。
 
既にMCSEを目指した時点でコレクター確定だったんですけどねw
 
基本的には、Hyper-Vですので
けっこう気楽に居ますが、どうしても
難読日本語なMCPですから、そこに紛らわされないようにうまくかわして
獲ってきますよ。
 
ではノシ

 

 

ツイートツイート

【音】カチャカチャ ッターンッ(*´Д`)

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい。

あたまっから飛ばしていきます。
 

お仕事ちゃんです(*´Д`)
 
パラメーターシートなんぞを書いておりました。
Win2008R2でvSphare上に2台、DBのActive、standbyで2台の計4台分です。
パラメーターシート ってかっこ良く言っていますが
いわば、設定資料みたいなもんです。
 
初期は、この状態にしておいてくださいね。
的なものです。
先方が、詳しい方であれば こちらからも何も書くことはなく
先方に書いてもらえばいいんですが、endさん 何も知らないんで
とりあえず、規定値と理由とか そんなのを埋めといてください。
極力 変更がない状態で作って
もらえると助かりますっ
 
なんつぅ~状態です。
 
ぶっちゃけ、全部つくっといて。
承認はこっちでする
から( ゚д゚)
 
ってな、ネタ振りです。
 
ということで、書くこと多いんですわ。マジで。
 
設定項目だけならいいんですけどね。Win鯖の仕様から何から書かないといけない。
それを選択した理由も書く
っつぅんだから、
地味な検証時間がかかる。
 
んで。

 
書物が多いので、
カリカリカリカリカリ・・・・・
ノートPCくんで、がちがち打っているわけです。
 
私、時々 ノッてくるんですねぇ。
タイピング音が上がってきます。
音だけでなく、速度も向上していきます。
その速度に釣られて、さらに指が動く限界まで
カチャカチャカチャカチャと。
 
んで、その音に心地よくなって、最後に
Enter ターンっ

 
すかさず、横から 先輩SE?さんが
kooさん、タイピング速いね。特打でもやってるんだと思ったよぉ」と
( ゚д゚)
ソレって嫌味ですか・・・・
 
すいません、うるさくて。
ちょっとノッてきてしまって。
悪乗りな私は、「これ、打ちづらいですよね。。。」と。
(・∀・)
 
 
周りの21歳2名、29歳、37歳、ポカーン。
なんか、すげぇ速度で打ってたぞ、あの人。な顔してました。
その上、打ちづらいとか言ってるし。
打ちやすいキーボードだったら、どんな速度なんじゃ。 な顔( ゚д゚)
 
※ただ単にうるさかっただけっす。
 
 
seさん
「家でも、けっこうこだわってるキーボード使ってるの?」と

私「Cherryの茶軸で英字キーっす」(`・ω・´)キリッ

 
SEさん「・・・・( ゚д゚) ナニソレ
 
私「キーの中の軸 が cherry社製で茶色い軸で構成されたキーボードです(`・ω・´)キリッ。」
SEさん「(さらに)・・・・・( ゚д゚)」 ぽかーん
「そうなんだ。。。。へぇ。。。。。」
 
・・・・いかん、いかん。
ど変態状態をアピールしてもうた。
 
HHKBとかRFとか言っておけば良かったのだろうか。

 
そんな17時半すぎの私の日常。

ツイートツイート

【仮】GlusterFSって(*´Д`)

kooです。どもす。
 
えぇ、初めて聞く単語だったりします。
 
うへぇ。
脳みそ筋肉痛はいいんですけど、脳みそ筋肉痛のまま全力疾走。継続中な感じです。
GlusterFSもそうですけど、
CAのARCserve Replication/HAだったり。
 
ClamAVのガチ検証だったり。
もうさ、、、(*´Д`)
 
つぅわけで、備忘録的に書いておく。

RHEL6.3にGlusterFSを突っ込んでみよう!
※今回は検証のため、3台用意しましたw
 えっへへ。バブリーです。仮想です。もちろん。
 
公式サイトから、GlusterFSをWGETで引っ張ってきます。
※ディストリ違いは、ここから探してちょんまげ。(2012/10/17現在=3.3.1だそうな)
http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/

# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-debuginfo-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-devel-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-fuse-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-geo-replication-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-rdma-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-server-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm

まぁ、こんな感じで必要かなぁ。いらないかもしんないけど とりあえず全部引っ張ってきた。
 
そしたら、rpmパッケージなので、全部インスコしてみる。

# rpm -ivh ./*

問題なければ、これでインストール完了。
 
依存性の問題で libverboseがねぇぞ!(゚Д゚ )ゴルァ!! と言われる可能性があるので、
その辺は状況に応じて、追加してみてくんなまし。
フルパッケージで入れてるRHELなんて開発環境以外にはそうそう無いと思いますけど、
開発ツール群でも突っ込んでください。
 
んで、それを対象になるサーバ全台に入れるっちゅーわけです。
 
えっと、
細かい設定は、これからだっ
 
さて、10GBのDISKでもext4で作ってマウントさせて?
マウントさせちゃっていいんだよな。GlusterFSでクラスタ化するんだから、マウントさせないのか?
んなまさかな。
 
つぅような事してたりしますわ。わはははは。
 
そういえば、ScriptコマンドでLogを自動で書き出す Logwrite.sh どこやったかなぁ。
どっかに残ってないかなぁ。
あれ、けっこう便利なんだよなぁ。マジで。
 

 
起動は、パスが通っていれば

# gluster


起動してきたら。

gluster >

とコンソールも変化するはずだわ。
 

gluster > peer probe [fileserver-2]

こんな感じで1号機から2号機に対してピア(peer)を作る。
 
って進める。。。。もう、寝るよ。
明日やる。

# /etc/rc.d/init.d/glusterd start
glusterd を起動中: [ OK ]

つなぐ側のDaemon起動させとかないと、
 

Connection failed. Please check if gluster daemon is operational.

なんて言って怒られる。
というか、怒られるまでの間が長ぇ。。。無駄に長えぇ(*´Д`)

ツイートツイート

【買】やっぱり 持ち運ぶのよね。

kooです。どもす。
 
はい、PCのお話。
 
転職して、新会社で働いています。
当然、環境も変わりますし、やることも変わります。
 
まだ、専用機として貸与されていませんが。
 
持ち運び用のPCを発注中だとか。。。。
 
今のカバンは、PCを入れない状態であれば、かなり気に入っています。
 
が。PCを入れることを想定すると、
パッツンパッツンになります。

んで、カバン購入しなきゃ。になるわけですが・・・。
せっかくなので、Lenovoで行ってみましょう。
なぜか。
Thinkpadは好きです。
もちろん1台は所持しています。長く愛用しています。まだまだXPで頑張っています。
 

んで、候補としたのは、これです。
ThinkPad エクゼクティブ・レザー・ケース
名前が仰々しいw
 
ちゃんと皮です。ただそのまま買うと高いです。
¥9,177
 
今のカバンもジャスコ?ION?で、6000円くらいで買っています。
※私のスタンダードって、けっこうジャスコだったりしますw
高級カバンなんて、持たなくてもいいのです。
 
んで、高いのでLenovoさんは、安価に出来るクーポンを用意していたりします。
それが これ → JPOPTSALE1018
こいつを使えば、-¥3,671 されるので、¥5,506になります。
激安サイトよりも全然安く公式サイトから買えるんです。お得っすねぇ!
 
つぅわけで、購入ぽちっとな。
もちろん、送料無料です。はい。


クーポン使うと、2万円台で新品 Windows8対応PCも買えますね。
こりゃすごい。。。。
 

これよりも、2000円近く安く買えました。オヌヌメっすよ。
公式サイトのクーポン利用は。

ツイートツイート

【仮】仮想環境構築ちくちく。

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい。ども。
転職後初の週末。それも三連休なので、
仮想環境を構築しよう! いぇぃ! ってな感じ。
※まぁ、それなりに予定も入っている週末なのですが
 夜は開いているとか、まぁ、そんな状態なので、朝6時前から私が絶賛稼働中w
 
今回導入するのは、こちらっ!

 
画像は、クライアント側なので、ちょいと違いますが、

無償のVMware ESXiをインストールしますっ
※VMに登録さえすれば、無料なのですよ。
 
結果的には、CPUのSteppingがサポートされておらず、撃沈(´Д`)
 
こんな感じの紫背景の画面が出ちゃいました。 パープルバック?とでも名づけましょうw

VMware ESXi 5.1.0 (VMKernel Release Build-799733)
 
The System has found a problem on your machine andcannot continue.
 
No Supported microcode levels for this stepping of
AMD Family 10h B2 processor.

VMwareのコミュニティなどから、Intel CPU + Intelチップマザーボードでは、
容易にインストールできるようです。

AMD CPUではStepping F2/F3/B3あたりは大丈夫ではないかと思います。
 
AMD CPUのSteppingは以下のサイトで調べることができます。*1
AMD Processors for Servers and Workstations
AMD Processors for Desktops
 
さて、手持ちのCore2Quadに換装しますかね(*´Д`) あーまんどくせ
 
XEON + B75 でも、、、、逝っちゃう?

ツイートツイート

【学】えぇ、Hyper-vもですが。

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、お久しぶりでございます。
久方ぶりの投稿です。
 
まずは、今の私に必要な本をちょいと。

3つ目の資格本は、v4ですし高いですし後回しにする予定ですが、
前の2冊は、このエントリーを書き上げたら購入します(`・ω・´)キリッ
 
にしても、高い。マジで高い。
 
先日、Twitterで赤いHyper-V本を買いましたが

VMware側も必要になりますた。
 
今までの仮想化本と違うのは、やはり具体的なアプリ名が絞れているというところでしょうか。
仮想化というところからは離れていませんが、
8月までいた環境では、こんな本 買う気にはなっていませんでした・・・・・あははは。
 
1ヶ月のブランク後で 心地良い疲労感を毎日味わっています。。。。。
私の隣の席に取締役がいるっていうのも、その原因かw
 
本ばっかりではなく、VMの場合は、無料で利用できる環境もあるのでその辺を使って
実際に手を動かしていきます。
結局、手数がモノを言う世界だったりしますね。。。。。。 ふぅ。
 
そんなこんなで、今日は客先訪問からのセミナー参加で直帰なので嬉しい19時前半に帰宅できました。
※昨日までは、なぜか帰宅が23時過ぎ(´Д`)
 
 
 
要素としては、このへんも必要なんだよなぁ。

 
にしても、取締役も
取締役が 唯一信頼できるSEと言う人も

Serverからネットワーク、ストレージ、エンクロージャ、FW、仮想化
もちろんOSも、Windows、Linus、UNIX、汎用。。。
ミドルウェアから さらには 提案営業まで。
なんでも、こなしていくんだもんなぁ。。。。
 
ほんと、すげぇ。
望んで入った会社ですから、”こうでなくっちゃ”と思いますが、
もう、ぶっちぎりで 遠く見えない世界にいる感じを受けてしまうくらいです。えぇ。
 

 

 

ツイートツイート