【遊】お姉チャンバラZ2 カオス(PC版 STEAM版) が起動しない orz → 返金されました。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、ゲームを買ってみました。
 
006
お姉チャンバラZ2 ~カオス~です。
 
疲れてるなー。 スカッと爽快でありたいなー。 30%引きだしなー。
DLC第1弾は、全部ついてくるしなー。
  
って、わけで買ってみました。
※エロゲではありません(出血表示のため、R18ではありますが)
  
公式は英語サイトで↓です
http://www.d3p.co.jp/anez2_chaos_pc/#top
 
さて、WIN10環境です。
CRIWAREのベンダーロゴが出た直後に、強制的に落とされます。
つまり、1度も起動させることができていません。
無題
こんな画面のところです。
※正確には、このあとのセーブ確認/ロード画面までは進みます。
  

エラー内容は、以下のような感じ。
無題
————————————————
障害が発生しているアプリケーション名: OnechanbaraZ2.exe、バージョン: 0.0.0.0、タイム スタンプ: 0x574fc3de
障害が発生しているモジュール名: OnechanbaraZ2.exe、バージョン: 0.0.0.0、タイム スタンプ: 0x574fc3de
例外コード: 0xc0000005
障害オフセット: 0x000000000020eb30
障害が発生しているプロセス ID: 0x3bd4
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01d1be77955e9359
障害が発生しているアプリケーション パス: インストール先ドライブパス\Steam\steamapps\common\S-AZ2\OnechanbaraZ2.exe
障害が発生しているモジュール パス: インストール先ドライブパス\Steam\steamapps\common\S-AZ2\OnechanbaraZ2.exe
レポート ID: 55b565f4-4345-4b7f-81ca-xxxxxxxxx1c4 ★一部修正
障害が発生しているパッケージの完全な名前:
障害が発生しているパッケージに関連するアプリケーション ID:
————————————————
ググっても、先人の知恵は、無さそう。
 
つぅか、うちだけ起動しねぇのかよ!
堂々と、お姉チャンバラZ2 ~カオス~やりたいけど、
起動できないぜー! とか発信すればいいのに。
 
zasetu
こんな状態で泣き寝入りとかね。ありえんですよ。私は。
 
というわけで、おじさん 起動できるように頑張ってみる
 
例外コードから、不当なメモリにアクセスしてることは特定した。
って、ことは
起動時処理で、回避できるんじゃね?
って感じ。
 
さて、、、次回に続くにしておこう。

————————————————
続報!

STEAMに対して、返金処理要求を出しました。
 
英語のメールが届き、返金要求は受け入れられたようです。
無題
このように、STEAM上でも、プレイというボタンではなく
購入というボタンに変わりました。
 
つまり、購入されていない。
という状況になっています。

Your purchase has been refunded という件名で 返金処理完了メールが来ます。
 
返金処理依頼事態は、
steamのライブラリから 返金対象にしたいゲームを選らんで、
右側にある サポート を選択。
 
そこから、返金依頼が出来ます。
英文を書いたりする必要はありません。ぼたんポチポチで基本的には
返金できるはずです。
※私の場合は、起動テストの17分しか実績ありませんでしたので、
 返金できました。

そもそも、ソフトウェア上のバグもあって、動作しない例がいくつか出ているようです。

STEAMでも返品できるのは、本当にありがたい。
2500円とは言っても、貴重ですから。
 

ツイートツイート

【夢】長年の夢が叶いました(^^)/

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、私の長年の夢が叶いました。
トリプルモニターです。
 
インチ数は、揃っていないものの、
フルHDの3画面。解像度で言えば、1920×1080が横に3枚なので
5760*1080です。
 
壁紙で表すとこんな感じです。
※別ウィンドウで表示
 
ただ、今は2画面でしか表示できません。
 
Radeonマジックというか、AMD/ATI Eyefinityという仕掛けがじつはありまして・・・。
 
3画面同時表示の要素として、マザーやグラボにDVIやHDMIの端子がたくさん付いていても、
VGAにクロックジェネレータが1つしかなければ1画面しか使えませんし、2つしかなければ2画面しか使えません
 
今、私の使っているメインPCのグラボは、
MSI製の6970 Lightningです。
 
端子は、こんな感じです。
IMG_4065-750
 
奥からMini DPが2つ
HDMIが1つ
Dual link DVI-I が1つ
Single link DVI-D が1つ
ついています。
 
全部で5つのポートがついています。
 
メーカーも
HDMIとDVI-Iポートは排他利用となります。と書いています。
 
2画面までしか、認識させられないのは、クロック出力できていないから。
という理由になります。

そこで、クロックがないDP出力にアダプタがクロックを生成して与えてやることで、
3画面化させるというアダプタを購入することになりました。
 
まぁ、近所の某 PC DEP●Tさんには、当然そんなものは置いてないので、
ポチっとするわけです。

買ったものは、Mini DPではなくDisplay Portですが、グラボには
付属品として、mini DPを変換してくれるアダプタがあるので、
それを経由させます。
 
ブツが届くまで、完全な3モニタ構成はおあずけですが、
27インチx2のごきげんな環境に変わりはないので、
楽しんでいます。
 
それは、こんな環境
B_T1y0eU0AEXoh0
 
この夢のトリプルディスプレイ環境を実現するために、机も新しくしています。
 
今までの机は、妻が使っていた机を強引にぶん取ったものなので、
横幅120cmと一般的な1人用の机でした。
書斎としては、ベストな重厚感もありイイモノだと思いますが、
モニタ3枚載せるには、限界を超えています。
 
じつは、10年前からのあこがれでもありました。
いかんせん、机が120cmでは、トリプルディスプレイ環境は不可能であるため、
今回、オフィス用の机で160cmの机を用意しています。
こうすることで、27インチを3枚載せても、問題ない環境が出来上がったわけです。
 
写真の手前にある黒~緑色のものは、じつは
超巨大マウスパッドとして紹介したものです。

マウスパッドとしては、巨大すぎる92cmあるのですが
机がそれ以上にでかいので、小さく見えますw
 
3画面表示ができたら、また画像を出したいと思います。。。。
 
ちなみに、作業前で机を置いたら、もう、精魂尽き果てた時の画像。
B_Q2fJZUQAEEw-F
無残なケーブル類。。。。
 
・・・AMDじゃなく、Nvidiaだったら、変換もいらずに3画面出せたらしい(´・ω・`)

ツイートツイート

【遊】An unhandled error occurred. (0xffffffff) 解消方法

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
An unhandled error occurred. (0xffffffff)
の解消方法。
 
メインマシンを刷新というか、システムディスクの入れかえを行って、
Steamも新たに入れなおしたので、起動テストを兼ねて
STREET FIGHTER X 鉄拳」を実行してみました。
010
 
すると、だ。
 
名称未設定-5
この画面が出てくるわけだ。
 
環境は、Windows 8.1 Pro 64bit
再起動しようが、解消しない。
 
解消方法は、以下の通り。
・PCのコントロールパネルよりプログラムと機能を開く。

・「Games for Windows Live」と「Games for Windows Marketplace」をアンインストールする。
 → 各アンインストール後に再起動は不要です。

・以下のマイクロソフト公式より配布されている最新のGames for Windows LiveのクライアントをDLしてインストールする。
 → Firefox等、IE以外では正常に取得できないことがあるので、
   IEを使ったダウンロードを推奨する。
http://www.xbox.com/ja-JP/live/PC/DownloadClient 

・Games for Windows Liveのインストールが終わったらGames for Windows Liveへのログイン画面が出る

・アカウントを持っていない方は新規登録で、持っている方はそのままログインする。

・後はSTREET FIGHTER X 鉄拳(ストクロ)を起動すれば無事にゲームができます!(∩´∀`)∩

ストクロだけでなく、
GFWLを使用しているゲームが起動できない状態だったであろう。
そのため、F1 2011DiRT2DiRT3などもこの方法で解消できる。
 
ググれば、出てくる内容なんだけど
 
An unhandled error occurred. (0xffffffff)
で検索すると、Youtube動画が1番目に出てきてしまう。
英語がわからないので、何言ってるかわからん
ということで、An unhandled error occurred. (0xffffffff)
から、引用できそうなエントリーを作ってみた。

ストクロ 起動できない
とかで検索すると、日本語のサイトが出てきます。
内容は同じです。
 
再起動不要で、ゲームの起動まで進めるので、比較的簡単に治るイメージ。
 

ツイートツイート

【新】新CPUねぇ、へぇ(´Д` )

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、毎度おなじみ物欲野郎が出てきました。
 
今日は、私と同じ誕生日にリリースされた「Haswell E」と行きたいのですが、
Haswell_E
Haswell Eから、メモリがDDR4になり、今まで積み重ねてきたDDR3メモリ32GBが無駄になるため、
正直、興味なし 状態なのです。
 
となると、前モデルの「Devil’s Canyon」でどこまで延命させてやろう。
top
という気になります。
 
ただね、「Devil’s Canyon」と言っても、メモリがそのまま使えるだけで
マザーとCPUは新規購入となります。
 
その場合の試算をしてみました。



Devil’s Canyonで狙うは、もちろん4Ghzな素敵仕様のi7-4790Kです。
 
マザーは今、使っているものに非常に近いモデル。
1155ですので、1150でMSIでGAMINGマザー、各種スロット形状が酷似しているもので選択しました。
 
CPUで38000
マザーで20500円
ほぼ6万近い状態になりますね。
 
では、現在のマザーもそのままにcpuだけ、使える最上位に変更したら、どうなるか・・・・
 
現在のCPUは、Core i7 Sandy Bridge i7-2600Kです。
けっこう、前なんですよねぇ・・・・(´Д` )
 
今のマザーでの対応最上位は、
Core i7 Ivy Bridge i7-3770K

Xeon Ivy Bridge E3-1275V2
です。
 
中古でも、i7は28,944円
XEONは、中古のタマが少ないので、36,869円(新品)です
ちなみに、i7の新品で

ほぼ4万ですね。
中古で1万引きは、まぁそんなもんかな。(OCされてるんだろうなぁ・・・・大丈夫かなぁ。という心配が値段についている感じ)
 
ということで、一番小さなパワーアップは、SandyからIVYに変更する変更で3万(中古)
 
Haswell E」を選択した場合は、確実に10万を超えますから
※メモリが高い、タマが少ない、ってな具合。
 
なので、6万くらいを狙いつつcpu、マザー同時購入割引とかをやっている
アキバなどで、買うのがお得かなぁ。

その他 Core i7-4790K BOX + msi Z97 GAMING 7 セット
インテル 第4世代 Coreプロセッサとマザーボードのセットです。お得な価格にてご提供しております。
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2014-09-01 に生成しました

一応、九十九の通販でセット割りがありました。
 
cpuだけでは、どうしてもスペック的に頭打ち感が出るので、
やはり、「Devil’s Canyon」で長期延命を。というのが一番良いパターンかなぁ。と思ったりするわけです。
 
ただ、今年は、年末に向けて車検が控えているので
さすがに、買えないわ。SSDでかなり高速に使えているので、何の問題もないわけですから。
 
RE-JIさんのPC修理がてら、私のマシンのパーツを移植というのであれば、考えなくもないのですがね(´Д` )

ツイートツイート

【解】エラー解消編。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
今回は、エラー解消編。
 
とりあえず、システムファイルの問題を診断、修復する「システムファイルチェッカー」を実行。

コマンドプロンプトを管理者起動して、
 

sfc /scannow

 
を実行。
 

システム スキャンを開始しています。これにはしばらく時間がかかります。
 
システム スキャンの検証フェーズを開始しています。
検証 100% が完了しました。
 
Windows リソース保護は、整合性違反を検出しませんでした。

ここまで表示されて完了。
 
システムファイルには問題なし。
 
あとは、コントロールパネルから
インデックスのオプションを選んで、詳細設定から
2
再構築、もしくは規定値に戻すを実行
3
 
この2策でエラーを再確認ですっ!
 
エラーは、消えたようですが、再起動で確認が必要ですな。
 
=========================================
4時間ほど放置しましたが、問題ないようです。

イベントビューアからエラーは消えました。
さすが俺ヽ(゚Д゚)ノ

ツイートツイート

【謎】エラーなぅ。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
腰はいまいちですが、メインマシンもなぜかいまいちなので、
 
エラー要素をペタペタします。

説明:
障害が発生しているアプリケーション名: DVDFabPasskey.exe、バージョン: 8.2.2.2、タイム スタンプ: 0x53f56d3a
障害が発生しているモジュール名: unknown、バージョン: 0.0.0.0、タイム スタンプ: 0x00000000
例外コード: 0xc0000005
障害オフセット: 0x6f6c4cef
障害が発生しているプロセス ID: 0x152c
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01cfbf1b6d7647e3
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Program Files (x86)\DVDFab Passkey\DVDFabPasskey.exe
障害が発生しているモジュール パス: unknown
レポート ID: ab26db8f-2b0e-11e4-bfa2-d43d7eb6573d
障害が発生しているパッケージの完全な名前:
障害が発生しているパッケージに関連するアプリケーション ID:
イベント XML:

 
肝になっているのは、
DVDFabPasskey.exe ですね。ブルーレイ再生のため無期限で製品ライセンスを購入していますが
どうもおかしいようです。
 
最新版にしても、エラー吐いてくるので他に原因があると思われます。
 
あとは、以前解消させたはずの2つ

説明:
カウンターが読み込まれていないか、共有メモリ オブジェクトを開けなかったため、Gatherer オブジェクトのパフォーマンス モニターを初期化できませんでした。これによって影響されるのは、パフォーマンス モニターのカウンターの使用可能性のみです。コンピューターを再起動してください。

コンテキスト: アプリケーション、 SystemIndex カタログ

 

説明:
WSearchIdxPi のインスタンス のパフォーマンス カウンター レジストリを取得できませんでした。次のエラーが発生しました: この操作を正しく終了しました。 0x0。

 
1つずつ、原因調整必要ですが・・・・
 
とりあえずは、エラー提示だけです。
対策は、また次回で。

ツイートツイート

【青】2回目なので、ちゃんと対策を「SYSTEM THREAD EXEPTION NOT HANDLED」

kooです。 ( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい。BSOD on Windows8.1でございます。
3.1時代からの長い付き合いでございます。
 
画面は、こんな感じ。
Btt0TcXCAAEyXBI
まぁ、相変わらずですよ。
 
内容は、
SYSTEM THREAD EXEPTION NOT HANDLED
エラーを吐いたモジュールは、samsungrapiddiskfltr.sys
 
CドライブにSSD Samsung製をいれています。
これです。魅惑の1TBです。

容量がデカいだけに、高価な代物ではあります。
※低スペックPCなら1台買えるくらいの価格ですwwww
 
まぁ、それはいいとして。
 
8のエラー画面は、見やすいので良いですが、
エラー詳細までは、分からないので原因追究する必要があります。
 
定番のイベントビューアには、3つのエラーが並んでいました。
時間もぴったりなので、ビンゴ!です。
 
Performance 拡張カウンター プロバイダーを処理するときに、パフォーマンス レジストリ値のパフォーマンス文字列は壊れています。
パフォーマンス レジストリからの BaseIndex 値は、データ セクションの最初の DWORD で、
LastCounter 値は、データ セクションの 2 番目の DWORD で、LastHelp 値は、データ セクションの 3 番目の DWORD です。

多少、数字は異なるでしょうが、こういったメッセージの場合は、
表示通り、Performance 拡張カウンター プロバイダー を修正してやるだけです。
 
管理者権限で、コマンドプロンプトを起動させて。
 

cd %windir%\system32
Lodctr /R

 
のコマンドを打つだけ。
 
やってることは、Lodctr /R だけです。
1行目は、パスの移動をさせています。
※デフォルトで、問題ないはずですが、一応BLOGに書く以上は、ちゃんとやらないとね。
 
んで、
 

情報: パフォーマンス カウンターの設定をシステムのバックアップ ストアから正常に再構築しました

が表示されて終了です。
 
とりあえず、あとは静観するだけです。
イベントビューアには、同じエラーは吐き出されていないので問題ないはずです・・・・。
 
ただ、前回はDarksoulsを起動してロード直後に発生
今回は、ファイルの多重ダウンロード時に起きました。
トリガーが異なるのですが、メッセージは同じなので、これで対処完了となるのではないでしょうか(ノД`)
 
ちなみに、こんなエラー文も含まれています。
 
サービス WmiApRpl (WmiApRpl) のパフォーマンス カウンターの文字列をアンロードできませんでした。エラー コードがデータ セクションの最初の DWORD に含まれています。


まぁ、大丈夫でしょう(´・ω・`)

---以下、追記。 
大丈夫じゃなかった。
 
イベントビューアに大量のエラーが吐かれているので、対応

lodctr /R コマンド実行時に、イベントID : 3009, 2007 が出力された場合。
 
また、コマンドプロンプトを管理者で起動して。

copy "C:\Windows\inf\usbhub\usbperfsym.h" "C:\Windows\inf\usbhub\0411\usbperfsym.h"
lodctr "C:\Windows\inf\usbhub\0411\usbperf.ini"

これが必要でした。
 
結果

Perflib の言語キー 009 を開けません

とか表示されますが。
 
マイクロソフトも公式で
上記 コマンド 実施後、「Perflib の言語キー 009 を開けません」と表示されますが、
パフォーマンス カウンター 及び システム への影響はございません。

と言っているので、問題なし。
 
あーびっくらしたヽ(゚Д゚#)ノ
 
イベントビューアを何度リロードしても、エラーは吐かれないので、問題なしかと思う。。。。。

ツイートツイート

【青】BSOD(青壁)上等っ

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、青壁さん
ブルースクリーンと言われるやつです。
 
3か月ぶりに発生したようです。
 

A problem has been detected and Windows has been shut down to prevent damage
to your computer.

The problem seems to be caused by the following file: ntoskrnl.exe

If this is the first time you've seen this stop error screen,restart your computer.
If this screen appears again, follow
these steps:

Check to make sure any new hardware or software is properly installed.
If this is a new installation, ask your hardware or software manufacturer for any Windows updates you might need.

If problems continue, disable or remove any newly installed hardware or software.
Disable BIOS memory options such as caching or shadowing.
If you need to use safe mode to remove or disable components,
restart your computer, press F8 to select Advanced Startup Options, and then select Safe Mode.

Technical Information:

*** STOP: 0x00000133 (0x0000000000000000, 0x0000000000000501, 0x0000000000000500,
0x0000000000000000)

*** ntoskrnl.exe - Address 0xfffff800b0f67fa0 base at 0xfffff800b0e14000 DateStamp 0x5318053f

 
重要な箇所は、太字にしてみました。
 
MS公式でhot FIXが配布されているようです。
http://support.microsoft.com/kb/2877237/ja

ここから、MSへジャンプ
 
ただ、MSページもよくみると、RTM向けのようです。
※RTM= RTM版とは、ハードウエアやソフトウエアの開発段階のひとつで、製品として出荷するための製造の工程に入った段階のことである。
Windows8-RT-KB2877237-x64.msu こんな名前のファイルが取得できます。
 
我が家のWindows 8.1では、
こんな状態になります。
無題
スタンドアロン インストーラー
Windows Update スタンドアロン インストーラー
この更新プログラムはお使いのコンピューターには適用できません。
 
と出ます。
 
そんなんじゃ、しょうがない
 
別の確認を進めます。
まずはイベントログ。
BSOD発生直後のログを確認。
 

ボリューム C: (\Device\HarddiskVolumeX) 正常です。必要な操作はありません。

Volumeのあとには、数字が入ります。
 
とりあえず、SSDに問題はないようです。
 
Informationレベルですが、いろいろ出ているようです。

プロセス C:\Windows\System32\atieclxx.exe (プロセス ID:1076) がポリシー スキーマを {df717402-0abd-4701-9e9a-66f9b4298de0} から {df717402-0abd-4701-9e9a-66f9b4298de0} にリセットします

これは、AMD External Events でAMD系のプロセス監視です。
グラボがAMDなので何の問題もなし。
 
完全メモリダンプの設定を入れてなかった=設定自体はレジストリをいじって、
完全メモリダンプの設定を表示できるようにしているが
ページング領域を設定していなかったので、その警告が出ていた。
無題 
DUMPは必要になるのでページング領域を一応、確保する。
 
32973MBが必要か・・・・さすが、32GBのメモリを搭載しているので、しょうがないっちゃしょうがない。
 
事前準備としては、ここまでだな。
さすがに、ページング領域で32GBも押さえなきゃいけないとか。。。。
 
まぁ、しょうがない。
何もしないのは、アレなので対策としては、
ntoskrnl.exeの悪さだから、INTELのチップセットドライバ最新版に一応更新しておく。
https://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?DwnldID=20775
リンク先はこれ(2014/06/02現在)↑

 SetupChipset.exe
と 
SetupChipset_10.0.13_PV.zip
があるが、前者を選択。

同意画面でそのまま同意してインストール。
インストール後は定番の再起動と・・・・ならないようだ。
 
まぁ、念のため、再起動して様子見。

上級とか書いてあるけど、本当にそうなのかなぁ??(´Д` )

ツイートツイート

【本】ふぅ(´Д` )

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
咳が止まりません。
年始の肺炎を思い出します。
 
ただ、今回は痰が多いので別モノだということにしています。(´Д` )
 
昨日、Amazonアフェリ報酬が届きました。
毎度おなじみの1500円程度ですが、広告収入です。
 
ほぼ丸1日、こいつを買おうかと悩んでいました。
91F1JtxlR1L._AA1500_
半額セール中だし、アフェリ報酬ですべて賄えそうだなぁ、、、
積みげー化するのは、必須だけど元手タダだし。。。。
 
と、ほぼ1日。
 
んで、なんとなくAmazonをぶらぶらしていて
印象だけで、ポチっとかごに入れたのは、これ
51IGPEgAGDL._SS500_
あ!
と思ったときには、画面に
 
ご注文ありがとうございました。
 
の表示。
 
Amazonポイントは自動使用するようにしていたので、
そのまま買ってしまいました。
支払額が600円台というのをみて、気が付きました。 
 
サラっと
本なら買うのに、ゲームは躊躇する
 
まぁ、そういう歳になったということですねwwwww
 
今日の午前にこの本(左)だけは、ポイントで買いました

Kindle版だと、半額ってのもけっこうあって気楽に買えてしまいます。

 

ツイートツイート

【布】超巨大マウスパッド着荷-ゴライアス

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、マウスパッドがようやく届きました。
4年ぶりの新型でございます。

かなりのゴキゲンで、ちゃかちゃかタイピングなどなどしています
 
マウスパッドなのに、タイピングがゴキゲンになるか。
こんな状態だからです。
BoU6IiPCcAAfKRK
フルサイズのキーボードすらカバーする横幅92cmの超巨大マウスパッド。
キーボードをあえて、カバーするようなサイズなので、
Razer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat – Extended (Control)なんつぅたいそうな名前が付いています。
 
そして、新装備品その2
こっそり、こんなものを。。。。
 
RazerMouseBungee_08
マウスパッドと同じメーカーのRazer Mouse Bungeeというもの。
マウスケーブルマネジメントツールというか、
マウスケーブルアンカーというか。
 
まぁ、ケーブル補助ツールです。
 
とは言っても、私のマウスはLogicoolのG700s
g700s-gaming-mouse-images
実態は無線マウスです。
ケーブル要りません。 
 
但し、電力あほみたいに食うので、結局ケーブリングして使っているのです。
ケーブルなくても、使える。ってだけです。
 
なので、bungee + G700sの構成を実現させたかったわけです。
 
じつは、このBungeeの評判が異様に高いのです。
 
気にはなっていたんですが、微妙すぎる値段設定と怪しさ満点っぷりだったので、遠慮していましたが
ヨドバシ 千葉店で現物を触れたのです。
そこで、2本出ている棒が、じつはすべてばねだった。
びょんびょん動くということに気が付いたわけです。
 
で、さっそく購入。
 
なのですが、G700sの純正充電ケーブルが太すぎて、そのままでは使えません。
 
なので、極細マイクロUSBケーブルが必要になるのです。

SANWA SUPPLY KU-SLAMCB20
G700sのレビューで、一緒に買われたもの。で出てくるのでおかしいと思っていたのです。
 
純正ケーブルが付属してくるから、買う必要ないじゃん。と 
 
そうじゃなかった。Bungeeを使う場合は必須の極細ケーブルだと。
 
なので、この3点セットが決まりものになってしまいます。

この3つをそろえたら、極上の環境で操作が出来るようになるっと。
当社比
 
そして、机が派手になったなぁ(´Д` )
 
マウスパッドの滑り具合は、極上です。
今までのSteelSeries QcK 63004よりは、滑ります。
既に4年経過したマウスパッドと比較しても、劣化があるので何とも言えませんが
たぶん、新品でもRazer Goliathus 2013 Soft Gaming Mouse Mat – Extended (Control)の方が滑ると感じると思います。
 
まぁ、今はデュアルモニタで横の解像度も3000を超えているので
ある程度は、滑ってもらわないと困るっちゃ困るんですけどね。
 
作業自体はフル画面でやりますので。
※ゲームは、27インチのみでやります。
フレーム枠が気になって、2枚モニタなのでゲームはシングルモニタでやっています。
 
やはり、入力デバイス回りを充実させると、幸せを感じます。
 
あぁ、いいものはいい(^_-)-☆
 

ツイートツイート