【滝】滝行脚用バックパック

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
先週、こんなとこに行ってきました。

滝です。
 
静岡にある 日本滝百選のうちの1つ 
 
安倍の大滝
 
山道を雨の中歩くこと 1時間
 
開始早々に酸欠を起こして全然まともに歩けず、
膝は上がらず、階段、坂は登れない。
どうしようもない劣化具合です。 ひどいもんです。(´・ω・`)
 
そこで、分かったことが。
リュックも劣化しておりました。
※言い訳ではありませんが。
 
もう10年くらい使っているリュックなので、そりゃ 劣化もするわ。
雨の中もいくし、滝つぼは 基本ずぶぬれになる。
 
まぁ、そんな使い方をしていたので、
カメラリュックだけど、山も登れるもの。
というので、ヨドバシで買ってきました。
 

ものは、
ETSUMI カメラリュック アペックス キャニオンM
というもの。
 
サイズ的には17Lとあまり入らないのですが、
じつは上下分割構成のリュックなのです。

 
これを探していたのです。
じつは、THULEの Covert DSLR Backpack
を候補としてずっとマークしていました。
 


私の好きなカメラ好き オーヲタで語り口調が大人なYoutuber アンソニーさんの紹介VLOG 
 
 
 
いかんせん、でかいし 高い。
これしょって山入るってのは、狂気の沙汰でしかない。
 
山入ると、体力も減るので、腰ベルトは必須だったりします。

ちゃんとついているのです。
そのうえ、三脚ホルダーは背中の真ん中になるのです。
基本カメラバックでも三脚は左右どちらか側ってのが多いですが、それなりの重さになるので、
どうしても重心が偏ります。
それが背中の真ん中にレイアウトされるのですから最高です。
  
それで、値段はTHULEの半額以下
 
いつも悩む私ですが、今回はけっこうな勢いで決めてレジに持っていきました。 
 
満足な買い物ができた。できた。
 
次は、5月 最終週 米子大瀑布 からの 夏 新潟へ。
 
やはり、滝はいい!

ツイートツイート

【滝】栃木県 那須塩原市 

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、滝BLOGのエントリーです。
 
先週6月の本当の目的に向けての体慣らしのため、
滝6本を行脚してきました。
 
今回から、きちんと山向けのトレッキングシューズも買って、装備の拡充を行いました。
919RVwAuFYL._UL1500_
スニーカーではなく、多少ハイカットなトレッキングシューズです。
これは、Amazonで初めて靴を買いましたが、中生地は柔らかく、舗装されていない土や岩のあるところを歩くには
非常に適しています。
おかげで、足首を一度もひねることなく、2日の行脚を達成できました。
※山中歩行距離は2日で15km 高低差はビルの50F相当のアップダウンになります。
 iphoneのヘルスアプリで確認。
 
  
こちらは、Peak Design(ピークデザイン)のキャプチャーカメラクリップというもの。
maxresdefault
使ってみて、分かりましたが非常に有効度が高い
 
一応、入門機ではありますが眼レフをもって、滝に向かうので両手があくように
当然、バックパックを装備します。
 
カメラは手持ちかリュックの中に入れてしまう事が基本でした。
首から掛けると、滝への道でかなり暴れます

そこで、これをバックパックのベルトに通すことで、カメラを固定することができます。

取り付け、取り外しもリュックを背負ったまま出来るので、相棒をそんなに待たせることなく
準備ができます。
 
いつもは、撮らない看板の写真もこんな感じで、サクっとベルトから外して撮影する気になりました。
IMG_4936
素連と書いてあったり、素簾と書いてあったり
書かれるものによって、滝の表現方法が違う面白い滝です。
 
 

草木で邪魔されていいアングルで狙えませんでしたが、こんな滝です。
IMG_4942
スッカン沢に掛かる素連(素簾)の滝です。
 
スッカン沢は、温泉の成分により、酸性度が高く青く見える川(沢)です。
深度があるところは、青いですが水じたいはとてもきれいな透明度を持っています。
 
酸っ辛い が 訛って、スッカン になったと伝えられているようです。
 ※よい子は、飲まないようにしましょう。
 
2016年05月21日に行っていますが、遊歩道は台風の影響で完全に崩壊しています。
先に滝の写真を出していますが、入り口はこのように、封鎖?されています。
5805bc63
良識のある人は、悪いこと言いません。 ここで引き返しましょう。
 
進んでしまうと、けっきょく滝につくまで行ってしまうと思うので。
 
道の状況はこんな感じです。
4eb57b90
道は、いい・悪いがありますがこの画像では、まだ まともな方です。
もっと悪い道(道とは言えない)ところもあります。

基準としては、 
帰り道にどこに足を置けばいいか考えられない人は、やめておきましょう。
 ※こんなに頭を使う滝行脚は初めてかもしれません。
 
名称未設定-2
もともと階段だったところです。 えぇ、使えませんので迂回しかありません。
 
仁三郎の滝(舞姫滝)です。
IMG_4954
こちらもなかなかいいアングルで狙える場所がなく、けっこう暗かった(写真は、シャッター速度が1/15秒なので明るく見える)
 
本当は滝つぼから見たいのですが、 仁三郎の滝(舞姫滝) では、先人の滝つぼ写真がないのです。
行くルートは、これから出す雄飛滝を遡上する必要があるのかもしれません。
 
では、1日目メインの滝に据えていた 雄飛の滝 です。
 
本当は、この手前側から滝口を見ることのできる 滝見台がありますが・・・・。
 
スルーです。
 
道なき道を進んでいきます。
名称未設定-4
入り口すら、案内されていませんので、
状況は察してくださいませw
 
普通は滝見台から見て、おしまい ちゃんちゃん の滝です。
 
それでは、全然価値観が違ってしまいますので、勇気をもってGo!
 
雄飛の滝。
背中姿は、いつもの相棒 END くん
IMG_4973
BLOGなので、敢えてENDくんが入っている写真を出します。
 
こちらは、画像クリックで3200×2133の高解像度を別窓で開きます。
IMG_983
 
すべての疲れが癒された瞬間です。
 
滝行脚の目的は、都会の喧騒を離れ ストレスを0にする。
 
という事を主題にしていますので、
我々の滝行脚は、観光地化された滝をターゲットとしていません。
 
国土交通省の定める日本の滝百選
含んでいるので、それなりに観光地滝もありますが
やはり人のいない こういう滝 が好きです。
 
この後、雨が降り始めたので、また道なき道を戻り駐車場についた瞬間に大雨になりました。
 
天も滝行脚を認めてくれたようです。
 

ツイートツイート

【撮】十五夜お月さま(^^♪

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、ども。
お団子です。
 

 
デジイチもあるし、三脚も買った。
 
十五夜でGoogleさんもうさぎが出ている
mid-autumn-festival-2015-japan-5731387940274176-hp
 
んじゃ、月でも撮るか。
 
IMG_2501
じゃじゃーん。
 
あれ? 黒背景に白い丸?
こんな画像じゃ、ペイントでも作れるっちゅーねん。
 
 
気を取り直して、もう1枚(じつは、数十枚格闘している)
 
IMG_2506
雲も撮ってみたが、なんじゃこれ。
 
そっか、月も光源じゃねぇか。
滝用に買っておいた NDフィルター登場。

いわゆる、カメラ向けのサングラスですよ。
 
んで、一枚。ぱしゃ。
 
moon
 
撮れるじゃん。うさぎちゃん?も。
やりゃーできるじゃん。
 
ってな感じ。
夜空を取るのに、NDフィルターとは、びっくりだ。
確かに、露光を長めにしているとは言え、ND16でここまで撮れるとは、思いもしなかった。
 

ツイートツイート

【車】大きなお買い物 でも、命よりは安い。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、今日は大きなお買い物。
約30万円の出費でございます。はい。
 
ものはこれ。
名称未設定-1
KWのSTREET COMFORT(カーベー ストリートコンフォート)
 
車のサスペンションキットいわゆる車高調です。
 
それのBMW E87 120i M Sports用を5月にお願いしていて、
入荷の連絡をもらったので、今日取り付けに行ってきました。
 
PCの組付けやらサーバキッティングは出来るけど、さすがに
サスキットを自分で取付られる自信はありません。
まぁ、場所もありませんし。
 
最高気温の埼玉代表 熊谷 まで。
 
さっそく、今日の気温は、これ。
CJmjG9pUAAQ5juk
正午ぐらいの気温です。 思わず信号待ちでパシャっと。
 
2015も本気出してきた感じがする気温でした。
 
それでも、まだまだ序の口なんだろうけど、熊谷にとっては。
※十分すぎるくらい暑いのでした。
 
IMG_0681
画像クリックで、メーカー?ページへ。
 
じつは、到着早々 SHOPの社長に 思わぬ提案をされました。
 
「いま、うちで開発してるリップがあるんだけど、付けない?」
「え、あの新しい ネクスト~ ・・・」
「そ、そう。Next Inovation のリップのe87用」
「サイトとかに写真を出したいんだけど、e87のお客さんがいなくてさ・・・・。
 んで、写真掲載OKだったら ○○○円と工賃が¥5.000(税別)でいいんだけど」
 
「付けます、付けます。」
即答っ!
 
デザインも見る前から、価格で決めてしまったw
 
んで、現物もみて 軽く合わせてもらって。
一緒に行った妻も 
え? 何つけるの?」と興味津津。
 
「う~んとね~、アゴ
 
社長が大きなリップを持ってきて、車に合わせてくれました。
「こんな感じになるね。」 
 
つぅわけで、これです。
IMG_0681
車のアゴです。リップスポイラー

白い部分が元々のバンパーです。
黒いところが今回、スペシャルな価格で出してもらったNext Inovationのe87のフロントリップスポイラーです。
 
なんと! アクリル製。

世界初だそうですよ~ 奥さんっ!
 
そして、未発売なのですw
※今日、写真をバシャバシャ撮っていたので、もしかしたら既に販売ラインに出ているかも。 
 
装着1号車になってしまいました。ツイてるツイてる。
 
つぅわけで、サスキットとリアにスペーサーを13mmカマせて、ほぼ面位置だして
リップ付けて・・・。
んで、約30万円 どーん。

まぁ、車買う 1/20 の価格で済んで、
車ちゃんも リフレッシュできて
また、愛着持って乗れるので、いいッ。
 
名称未設定 1
 

ツイートツイート

【祝】結婚式に参列してきました。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、今日は友人の結婚式
きっかけは、某SNSです。
それもコミュニティつながり。
 
もちろん、先日購入したばかりのこいつ。
index
Canon EOS Kiss X7i KISSX7I-WKIT
と一緒に。
 
一緒に参列する友人から「送っていくよー」と連絡をもらっていたので、
車で同乗させてもらいました。
 
が、今日 知ったのですが
 
私達 受付 だから。
 
ということで、早めに到着することが出来ました。
 
で。
 
今回、式場のオプションのようなのですが
新郎新婦入場は、なんと Ferrari 360 SPIDER
入場するというのです。
 
事前に、場所に到着したので
店前には真っ白なフェラーリ様が鎮座していました。
IMG_0034
これに乗って入場って、なかなか乙なもんだねぇ。
運転が苦手な方や雨天には、BMWもご用意しています。とかって・・・・ついで扱いなBMWってのもねぇ。
 
ということで、カメラを開封してたった1日
 
たまたま いいアングルにいて、いい瞬間に出会えたので撮れた
キョウイチ(今日の最高の一枚)の写真がこれです。
 
IMG_0057
画像クリックで原寸表示(5184 x 3456)します。
 
新郎はフェラーリの運転席で
新婦が来るのを待つ姿です。
 
距離がちょうどよく、新郎には若干のボケが入ってくれました。
フォーカスは、純白のウェディングドレスを着た新婦に。
 
今日だけで600枚撮って、ひと通り確認しましたが、
この写真が一番よかった。
 
一眼レフは、空気も撮れる というフレコミですが、
この一瞬は、本当に好きな一枚になりそうです。
 
素敵な結婚式でした。
もっともっと、写真を撮って腕をつけようと思います。はい。
 
本当に雨が夜まで持ってくれてよかったです。

ツイートツイート