【本】SEを極める。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
久しぶりの投稿です。
 
1冊の本を電子版で買いました。
256954_01_1_2L
新版 SEを極める50の鉄則 入門編
 
技術屋さんでもありますけど、今はプレイングマネージャ的な立場でもあります。
常駐先企業さんのところで、1つの社名を掲げて、3社、4名の人間をコントロールする立場にあります。
なので、掲げている社名で チーム●● という扱いをされます。
 
その看板になるのが、私でもあります。
 
やりたくてやっているわけではないですが、タイミングがちょうどよかった。
常駐先企業の新卒は、スーパースペックを持ち合わせているので、
私は技術を追い掛けなくても多少良いと思える状態になっていたこと。
だからといって、勉強をやめる気はない
 
何を見て進めるか。
マネジメントの基礎固めを徹底してやればいい。それもSE職に特化したマネジメントの基礎を。
 
歴戦の戦友 の K氏(個人事業主、7歳年上)から
 
kooさんは上級SEなんだから。
 
と業後の喫煙所で言われたことがあります。
 
何年も経ちますが、人にこれを言われるのは嬉しかったので、
ずっと覚えています。
 
要件定義などの超上流と言われる所で戦えるSEは、上級SEと言うことは知っています。
私も要件定義から出来ます。
(久しく、要件定義やっていませんので、力加減のできる血の流れない大人の喧嘩がうまくできず
 被害者を出してしまうかもしれませんが)
 
ただね、この上級SE
技術だけじゃダメなんですよね。
 
それに、いまの立場はプレイングマネージャ
 
そこで、この本がぴったりだったわけです。
256954_01_1_2L 
  
こういうのは、想いの先 にある世界で 見えてこないんですよね。
 理想を求める顧客
 想いを汲み取れない YESマン なダメ営業
 YESマンと相容れない要件定義の上級SE
 運用設計に丸投げしようとする基本設計SE
 不十分な基本設計にガチ切れするパラメータを起こす詳細設計SE
 すべてのしわ寄せをマンパワーという力技で受け止める運用保守SE

あぁ、文字にするだけで 修羅場だ。
※期間、予算が自由であれば、こんなことにはならない。
 期間、C/Oまでの日程が決まっているから こんなことになる。
 マスタースケジュールの引き方が甘いからこうなる。 と、原因はいっぱい出てきますけどw 
 
ただね、、、、
 
だいたい
CbeSOpjVAAARV5C
あかーん。 です。
 
運用SEで、想いの先 にある ところが見えている人間って多くないです。
なんでかって?
 
上でインデントを付けて書いたものって、基本的に 下から上にキャリアアップしていく世界なんです。
いきなり顧客と一番近いところの上級SEとして戦わせてくれる環境はなかなか無いわけです。
 
運用SEやって、設計に手を出して、概要設計で物書きも経験して
って、徐々に進んでいくイメージです。
なので、運用SEに 顧客の思い を感じながら進められる人は多くないんですよね。。。。。
私も昔はそうでしたし。
常に、不十分な考慮の設計に くそ設計しやがって。 と思いながらスクリプト書いたりしてました。
設計が不十分だから、運用でカバー。
 
は、分かりますが人間の力は無限じゃないので、
自動化・効率化でミスも0にしてってことをやっていかないと破綻するわけです。
(ってことまで想いをもって設計してくれるSEがいないわけでもないですけど)
 
じゃぁ、プレイングマネージャで何ができるか っていえば
そんな 思いとかは、伝えることができるんじゃないかってことです。
 
いくら言っても全く効果の無い人間もいますけどね。
 
はぁ。
自分じゃないから、難しい
技術は自分に落とし込めば、なんとかなるけど
人の思いを他人の言葉で変化させよう なんてのはなかなか出来るもんじゃねぇな。
 

苦しみながら、この環境をもうちょっと楽しんでみるか。
すでに、価値観の違いにうんざりしてるけど。。。。。

ツイートツイート

【思】25歳の彼。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい。11か月たちました。
人の上に立って。
 
motivate-subordinates
まぁ、いろいろありました。
 
ようやく25歳の彼が なんとなく ぼんやりと 見えてきたのかなぁ。
という事がありました。
 
端的に言えば、プライドがあった。
彼は頑張ってきていた
 
だから、任せて欲しかったんだろう
 
指示を出すのは、簡単。
私は彼よりも、俯瞰で見えているから。
 
ただ、それでは 何も考えず 理由もなく 作業を行うだけ。
 
先月から、34歳が彼と同じチームに入ってきた。
立場的には、何も分からないが業務経験は10年以上
仕事もやり方も熟知している。
知らないのは、その現場のルールだけ。
 
当然、34歳には25歳の教育係をお願いした。
とは言っても、仕事のやり方をレクチャーしてほしい。
としか言っていない。
 
1週間で、25歳の彼のダメなところを箇条書きにして出してくる
 
1言えば10伝わるありがたい人材。
 
そんな立場の人を置いたので、私がとやかく口を出すものではない
 
そんなところで。。。。
 
彼のずたぼろっぷりが見えてしまった。
私が言うのは、簡単。
 
単純に、自分以外への思いの部分なので、
気が付くか、気が付かないか
それだけの話。
(34歳は、着任したばかりなので、メールの送り先に含まれていない事が間々ある) 

なので、彼には敢えて。

そういうことに気が付いて、動けるのは君だけなんだよ。 
頼んだよ。先輩。
img_acaf11f1a26ff002015c11f127bfb389147678 
 
と、伝えてみた。
  
人が変わったかのように、生き生きとしはじめた。
  
ダメだ ダメだと 見ていた私が一番ダメだったんだな。
彼は、もっと出来ていた。
アピール下手で、アウトプット出来てなかった
 
悶々とし続けていたんだろうな。
 
もうちょっと、任せてみよう。
面白いと思う。
 

 
そうなると、34歳の彼には負担が掛かるな。
まぁ、彼ならなんとかやってくれるだろう。それだけ信頼できる。
 
25歳の彼が求めていたのは、承認欲求。
130717_Maslow-530x412
マズローの承認欲求 4段階目にあるところ。
 
25歳の彼には、34歳の仲間ができた(3段階目)
同じ趣味のゲーマーだ。共通項は多い。
 
なので、彼が今欲しているのは、自尊の欲求。 承認欲求なわけだ。
会話で、そこを刺激してあげることで、彼は一気にブレイクスルーできると思う。
 
非常に楽しみになってきた。
 
34歳の彼は、、、、、どうしようかな。

ツイートツイート

【本】衝撃的でした。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、今日は本です。

新エバンジェリスト養成講座
今まで、これほどまでの衝撃を受けた本はありません
 
私の求めるニーズと本の内容が完璧に一致したのでしょう。
 
雷に打たれたかのような衝撃でした。
 
@ms_rebirthinkこと、榊原正幸くんのツイートにたまたまあったので、
即買いしました。
彼は、元・同僚です。少ないですが机を並べて仕事をしていました。
 
今は、学校教育エバンジェリスト として頑張っています。
 
有識者にモノを伝える エバンジェリスト には憧れがあります。
製品・サービス・経験 が圧倒的でないと実現できないと思っていましたが、
 
ちょうど来週、私がファシリテーションを行う勉強会があります。
スキルアップの一環で、ロジックの説明を行います。
 
1テーマも持っていますので、スピーカーとファシリテーションの二役同時進行です。
 
そういったニーズとこの本の tips for presentations という副題が一致しています。
 
 
冒頭に出てくる言葉があります。
「モノ」を売るな! 「体験」を売れ!

エクスペリエンスマーケティングの創始者 藤村 正宏さんの本です。
 
もともとは、

B・J・パインⅡとJ・H・ギルモアの共著 の The Experience Economyでしょう。
どちらも読んだ事はありません。
 
初版は1999年ですので、15年以上の歴史があります。
 
それなので、MSの西脇さんの本にも書かれているのでしょう。
日本で、マーケティングを読み解いていくと、必ず藤村 正宏さんにぶち当たります。
それほど、日本での影響力が大きい人なのです。
 
さて、脱線しましたが、
MSの西脇さんの本

新エバンジェリスト養成講座
 
想定していた勉強会のResume(目次)の全項目が変わってしまいました。
それには、もあります。
 
明確なVisionをチームに対して、展開していなかった
何を伝えるべきか という ノウハウ については、
上長(現場部長)とも、何度も話をして、認識を合わせたので、きっちり説明できますが
チームとして、どういう方向に向かうか までは指し示せていませんでした。
 
まるで、方位磁石を片手に こっちの方! と言ってしまった船長の気分です。
今は、北緯何度 まで示せる感覚です。
 
こうなると、チームは強いです。
 
出来ない人たちの集まりではないので、
明確なビジョン、その理由。
自分たちは、どこにいて、どこに向かっているのか
まで、明確になると、びっくりするぐらいの急加速をしてくれます。
 
それが、勉強会本番までにきっちり説明できたのは、本当にうれしいと思う所です。
 
この背景があったので、予定していた全予定を変更する必要が出てきたのです。
今までのままでは、ただのトップダウンの情報展開で終わってしまう
そこに 体験・経験の共有が伴うことで、爆発的に情報が浸透する
そう思って、目次を全変更したのです。
 
 
あとは、これを20名強のリスナー、オーディエンスに対して、
浸透させること。
 
まだまだ、伝えるためのテクニックには飢えています
 
ずっと、伝えるは、独りよがり
伝わって初めて コミュニケーション

と言ってきました。
 
一番、自分が出来ていなかったので、正直恥ずかしいところではありますが、
ここに来て、あっさりとブレークスルーできたのは、
1冊の本に出合えたから だと思う。
 
来週のイベントは成功させる自信があります。

今は感謝。 今日もありがとう。

ツイートツイート

【学】一生勉強です

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、新年一発目。
 
ものすごいタイトルで始めました。
img_0
 
一生どうでしょうします。ではないです。
 
一生勉強です。
 
これは、昨年末とあるダイニングBARで 板さんから聞いた 生きた言葉 です。
名称未設定-1 
 
なぜ、こんな言葉が出てきたか。
 
ひとしきり呑んで、食べてご機嫌状態の私です。
帰り際、板場No2に聞いてみました。
 
「 プロとは? 」
 (私は酔っぱらないなので、アバウトな質問をしています)
 
開口一番、
「僕は、まだまだ半人前です。
 プロとは言えません」
 
私が、、、、
「では、そこに立っている以上、私から見るとプロです。
 
 では、プロとは?
 
No2の彼は、
勉強です。プロは一生勉強です。
 僕も学ばせてもらっています
 
花板ではない彼は、No2
 
でも、No2です。
 
動きを見ていても無駄がなく
背中に目がついているかのように立ち回る
  
その彼が、
「半人前です。プロは勉強だ」
と、言った。
 
こんな事があったわけです。
 
酔っていた酒が一気に醒めてしまうような衝撃でした。
 
10年 朝活してきています。
目標も何もありません。

ただ、がむしゃらに不安感を消すため。
足りないないものを補うために。
もちろん、納期も締め切りもありません。
自分で決めて、自分で動いていることだから。
 
若手にも、私のこの活動は話をします。

しかし、こんな事真似しなくていい
人に言われてやるのは、苦痛でしかない。
自分が必要だと思ったタイミングで、何か別の苦痛にならないことをすればいい
たまたま同じように1時間作って本を読むことが苦痛じゃないから
同じことをするのは、自由

と。
 
最近、Twitterで、この言葉が有名になりました。
92cb386f
 
他人にやらされていた練習とは
 努力とは言わない

 
好きなことして将来、飯食おうなんていう図々しい特権、
 
与えられた事をこなした程度で
 手に入るわけねぇじゃん

 
メジャーという野球漫画の1シーン。
 
掲げるべきは、これです。
 
他人に認められるためにやっている努力は
自分を高めるための努力には程遠い。

 
私がやってきたことは、練習でも仕事でもありません。
他人に認められるためにもやってきていません。
すべて自分のため。
その力を手にいれて先の未来は、周りのため
これが努力です。
 
ある種、この10年やってきたことは、自信になっています。

それも、絶対の自信です。
私のこのやり方は非効率かもしれない。

それでも、私をここまで導いてきたのは、この朝活。
あさの1時間があって、

それでも、この彼の言葉で 私自身 ハッとさせられました。
 
 まだ、足りていない。
 まだまだ足りてない。

 

社会科見学で、気になる若手を連れてきたくなりました。
響くか、響かないのか、それは分からないけれど。
 
このマインド。どこのどんな世界でも通じる。

皆がそうであれば、面白いのに。
(全員がそうだったら、
 その倍、努力しなきゃならねぇなぁ)

私も勉強だな。

ツイートツイート

【来】来年の準備です。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ! どもす。
 
はい、あさってには12月です。
どひゃー。もう2015も終わっちゃうー。
 
26d24bdf-s
 
というわけで、職場で使うものをちょろっとポチりまして、
用意です。
 
まずは、卓上カレンダー

Amazon限定のオリジナル卓上カレンダー
一般的な、カレンダーと何ら変わりはないけれど。
書き込みできる枠が大きい。前後計3か月のカレンダーが出ていること。
 
つまり、卓上に置いた時点で4か月分のカレンダーとして機能する。
というわけ。
今は、RICOHの販促品?か何かだと思うけど 頂き物で済ませている。
やはり2か月以上の予定は、あるといいなと思うので、これをポチ。
 
あとは、普段使っているノート手帳の中のカレンダー部をこれに入れ替え

昨年、こちら↓のケースを買っているので

外身はそのままで、中身の入れ替えです。
 
付属のカレンダーノートも優秀でしたが、ちょっと進化させてみました。
ケースが1500円で、カレンダーノートが付属するのに、カレンダーノートだけ別売で買うと1200円て
不思議な価格ですw
 
あと、ちょっとしたアイテムとして

こいつを購入。
ずっと、欲しいものリストには入れていましたが、なかなか買おう!という機会がなかったので、
年末のこの時期に購入することにしました。
大型で、強粘着の付箋です。それがノートっぽくなっている。
ってだけのものです。
 
結局A5サイズのノートで、案外事足りることも多いのですが、
たまに、ちょっと行数ほしいなぁ。ってことがあるので、
これで、ページを増やす?イメージです。
 

これ、こんなものは、経費でも
会社備品でもありません。もちろん、自費です!
 
こういう考えじゃない、若者が多い気がしてならないのは、気のせいだろうか。
会社がペンやノートを用意してくれるなんて、おかしいにもほどがある。
てめぇで用意するんだよ。こんなものは。

ツイートツイート

【技】手抜き と さぼり

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、手抜き さぼり。
51VVvZFcAmL._SY355_ 

どちらもいい言葉に聞こえません。
 
ちょっと考えるとわかるのですが、
じつは、手抜きは 手を抜くのです。
 
手抜きをするためには、努力する必要があります。
 
自動化なり、効率化をして、手を抜く。 
 
よって手抜き仕事でも
以前と変わらないクオリティ
以前よりも効率のよい仕事
以前よりも速い作業時間
  
となるわけです。
 
何もせずに
手を抜くと、それは、さぼりになります。
 
さすがに、もう若くないので、
 
お前がやってんのは、
手抜きじゃなくてさぼり

 
なんて、面と向かっては言えません。
たぶん5年くらい前なら言っていたでしょう(あははは
 
道具を使え
頭を使え
人を使え

 
これで、手抜きができる。
 
これやっとかないと、ただのさぼり
 
さぼるために、効率化・自動化するんじゃなく
手抜きするために、効率化・自動化するんです。
 
自分の部下でも無い相手ですが、あまりにも酷いようなら矯正しましょう。

今日の朝活(通勤途中とも言う)で、なんとなく思いついた
 
男塾 特進クラス でもやったろうかな。
 
 

 
ちなみに、男塾 普通科 は絶賛 実行中です。
※女子会を男子会にするのは、芸がないので「男塾」と言っているだけです。
 普通科は、普通ですからただの野郎呑みですw
 特進クラスは、まだ未実施ですがノンアルです。
 
この話を、けっこうな高頻度で普通科を受けている28歳にしたら、
目を輝かせて、
 
「あ、それも出たいです!」とか言いやがる。
 
嫌いじゃないぜ、そういうの。

ツイートツイート

【思】とある人のTwitterから

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、どうもkooです。
 
今回、たぶんこのBlogで3回めかな。
の事です。
 
無題
 
このTwitterの投稿を見て、反応してしまった。
 
熱血系治療家・サイモン山田敬一 とは、
10年近くの付き合いになります。
私の腰も長いこと悪い状態を維持?しているので、
彼の「神の手」と「見事なテーピング」、
そして分かりやすい理論展開
これがあるので、ものすごく信頼しています。
 
昔、大炎上したプロジェクトで、1人腰を痛めた人がいました。
当然、代替できる人はいません。
もちろん、このサイモン山田先生を紹介したわけです。
 
本人の連絡先も知っているので、こうお願いしました。
 
今は、監督もバッターボックスに立つような
全員スタメンでやっています。
みんな疲弊していますが、彼が抜けたらすべてが崩壊するくらいの重要な人です。
なんとかしてあげてください。

 
この全員スタメン
という言葉が、すごくよく伝わったようで、本気で直してくれました。
高校球児などの学生やプロスポーツ選手も診ている先生ですから。
 
本人もものすごく楽になったと言っていましたし、
昨日も一緒に呑みましたが、抜群の信頼感だと。
その時の話をしました。
 
と、脱線しましたが、本題。
 
上のTwitter投稿
 
最初の一歩を踏み出させてくれた人を忘れないこと。 何があっても恩は恩で返す。
これに、私はすぐにコメントを付けました。
 

そいつは、死んじまったんだ。
だから、絶対に投げ出さない。負けない。
向こうに行った時に全力の笑顔であいつに会いたいから。

 
私の「最初の一歩を踏み出させてくれた人」は、このBLOGの副題にもしている
山口光樹さんです。
 
彼は亡くなりました。
大親友だったんですが、亡くなりました。
年上でしたが、今は追いつきました。 
 
どれだけ恩をもらったか分かりません。
もう、返せないんです。
 
だから、忘れない。絶対に忘れない。
 
何十倍にも、何百倍にも貯めて貯めて、俺があっちに行った時に
彼に笑顔で迎えてもらうために、
絶対に投げ出さない。負けない。
 
これが私にあります。
 
 
仕事おわりの酒が入った場で、ある程度 仲が良くなれば
この話をすることがあります。
重い話題なので、楽しい場を壊しかねないので、あまり話ませんが。
 
きついプロジェクトになればなるほど、
kooさんを支えるものってなに? なんで、そんなに頑張れるの?」とか
言われると、この話をします。
 
「そりゃ、ブレないし、
 俺なんかが、kooさんにかなうわけないや」と言われてしまう。
 
私には誇りの人なのです。
 
昔は、彼の居た IT って世界ってどんな世界だろ。
彼が居た世界に行こう。
彼の見ていた世界を見に行こうと思って、どIT業界に入って、10年。
 
いろいろ見てきた。
彼がやっていた仕事は、あまりよくわかっていないが
ずっと続ける。それだけは言えます。
 
そんだけ。ちゃんちゃん。

ツイートツイート

【教】さらに上を目指して。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、上=役割での上です。
img_ボートに乗っている男性 

今日、新たにタスクオーナーというか
小さいですが、チームリーダーとしても起動しました。
 
構成は4名。
分野は、教育。
なぜか、ここにはセキュリティ教育も含まれているようです。
まだまだ詳細は不明(私自身も目指す所をしらない)
 
一気に4名の旗振り役になったわけです。
2015のテーマは、「キク」としていましたが、
より
聞く、聴く、利く
ということが重要になってくるイメージです。
 
正直、方向性が見えていないのでなんともしがたい部分ではありますが、
私に課せられた課題としては、チーム員へのコーチング
意識の浸透、知識の構造化をきっちり伝えなきゃ、そこから先の
ALLチームへの教育は、うまく稼働していかない。
 
教育っちゃ、彼だよな。榊原くん。
 
どっかで近いうちに、彼の理論を聞いてみようかな。 

とりあえず、朝活用に本を買ってみた。
 
今は週に2冊を読み切るペースなので、読み物系の本も消耗品扱いで
バンバン消化出来ている。
正確なアウトプットが出来なきゃな。

がんばんべ。
秋のセキュリティスペシャリスト目指してみてもいいかもな。
成果の1つとして。
 

ツイートツイート

【来】新人は定刻前に来るようになった。

kooです。( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい。題名の通りです。
 
2年目の25歳は、定刻前にちゃんと来るようになりました。
 
184
 
・・・・じつは、叱ってもいません。
叱るつもりで、いた日からちゃんと定刻前に来るようになりました。
本人にしてみれば、叱られずに済んだわけです。
(これを見ているのか???)
 
ただ、潜在的な問題もあったのですが。 
 
まぁ、着任直後のため仕事を任される量が少ないのか、
ちょいちょい、うつらうつら・・・・zzzzzとしています。
 
勝手に寝てろ!
 
というわけには、いかない立場ですので、脇腹つっついたりしていましたが、
昨日を最後に席替えをしたので、
そんなことが出来なくなりました。
 
なので、再現させないようにランチタイムに釘を刺すことにしました。
 

「夜、眠れてる?」

から会話はスタートです。
dsc_2787
「怒!) 仕事中に寝てんなよ!!」なんてやるわけにはいきません。
 
話を聞くと、「昨日は7時間眠れている。
12時には、眠っていたはず。それで7時に起きて・・・・」
 
と答えてくれた。
 
僕が寝たら、みんな死んじゃうんですっ!
090501-03
とか、答えられたらどうしようかと思ったよ。と笑い話にしました。
 
あくまでも、怒っている姿勢ではなく、「聞く(傾聴)」姿勢で、
今後は席も離れるし、どうしようかと話をしました。
 
彼は津田沼から新宿まで通っている。
まずは、睡眠時間に関して。
 
話を聞くと、彼のベスト睡眠時間は8時間前後。
ミドルスリーパーでもない。ロングスリーパーになる。
 
そこで、昨日1時間睡眠時間が足りないならどうするか。

8時間寝ることを前提に生活リズムを変えよう。

しか ないんですよね。

7時に起きる。
という時間を変えられないのだから、11時には寝ないといけない。

ということは10時半くらいには、横になっておいてほしい。
 
ということを考えると、帰宅後の生活を変えて
何か1つ普段していることを捨てる必要があるね。
 
となるわけだけど、定時後のことについて、上司であっても
他人が口出すことではないので、そうしようと思うならそこは自分で考えて。
 
としか、言えないわけです。
 
ここまで、説明してあげると
たぶん6時間~8時間なら大丈夫かと。。。。」と、じゃっかん弱気になりつつも返してくれる。
 
睡眠時間が原因でないなら、
 
午前に眠いのは、寝不足午前中(早朝)の疲れ
 
午後に眠いのは、午前の疲れと食事の消化にエネルギーを奪われているから。
だから、

私も午後は眠くなる。


 
と理論を展開。
 
なので、午前中のうとうとだったので、通勤中の疲れではないか。という疑惑が発生する。
 
距離もそこそこあるので、定期を買ってしまっているだろうけど、
通勤経路を変えることで、座って来れたりしない?
始発駅まで移動して、何本か待てば座って来れるでしょ。と提案。
  
それも可能らしいので、彼に選択させる。
 
あくまでも、使うか使わないか は自分で決めてね。

そうすることで、いつもより30分早く出なきゃいけないとか
いろいろ調整する必要もあるだろうしね。
 
今回の件は、あくまでも今の状況(けっこう見られていますからね。寝ていると)と、
それを打破するための、現状分析、原因推測
そのために、やるべき行動の指針を示す
 
ということが、ランチの短時間で出来たのでよかったかなと思ったりします。
 
これでも、リーダー的役割を意識して、発言や思いにも考えを巡らせているので、
私にとっても、成長になるので苦しんでいるけど楽しんでいる感じ。

あとは、取り組みが直結しないのがね・・・・・。
自分のことなら、自分の努力でなんとかなるけど
リーダー業は、指針を示して、導いて結果を出してもらう
 
ここだけは、半年後くらいにきちんと振り返りをしたいと思っています。

ツイートツイート