【案】勉強ついでにいろいろ。

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい、多少なりとお勉強しなきゃ。
なので、自宅ネットワーク内の仮想サーバに、
DNS鯖もこさえました。
ひそかに、PROXY鯖もあったりします。
 
えへへ。
 
そんなんで、いろいろ頭の中に計画があったりします。
 
ちょっと、備忘録的に必要なものなどなど。

HDMI to VGA アダプター ホワイト / HDMI信号をVGA出力信号(d-sub)に変換するアダプター
 
アイネックス 3.5インチベイ マルチフロントI/Oパネル PF-213CR3
これで、フロントへモニタ出力ができるようになったりします。
 
今、自宅においてあるサーバは、通常のATXケースを前後逆においていて
Diskアクセス、RESET、POWERを後ろ側で制御できるように延長ケーブルを引っ張ってあります。
つまり、手前側にRGBもLANPPORTもPOWERもRESETも確認できちゃうんですが・・・・・
ケースが、さすがに非効率ケースなので定番の

ZALMAN Z9 PLUS
なら、廃熱効率もあがるよなぁ。と考えていたりします。
 
その場合、やっぱりフロントはフロントとして、使いたいので、
フロントに画像出力用のポートが欲しい
※常にモニタをつなぐ気はないので・・・・。
 KVMでもいいっちゃいいんですけど。いいんですけど。いいんですけど。
 
まぁ、そんな事を考えている時が一番楽しい。ってのが、私のパターン。
さすがにサーバ相手なので、もう1台仮想で現行稼動のコールドスタンバイを作ってから移行ってなります。
だいぶ先の話だよなぁ。
といいつつ、昨日だけで仮想サーバも2台セットアップできた。
トータルで5台作る計画なので、、、、、
 
もうちょいがんばります。
 

ツイートツイート

【死】あ、なるほどぉ( ゚Д゚) ムホー

kooです。どもす。
 
PureSystemのおべんきょ してて
ちょっと笑えたので。
 


PureSystemってすげぇ~。
 
となる図解なのですが・・・・。
 
弊社に仕事を依頼すると、こうなっちゃいます。

えっと・・・・
 
同じように仮想化ですよぉ。仮想化環境構築ですよぉ。
 
一般的な
従来の方法では・・・
 
30日から45日
つまり2ヶ月の工期を設定してありますね。
 
そして、弊社。
3日?
 
え?
 
3日?
 
そりゃ、デスマだわ。
 
スタンダードがこんなところに書いてあったよ。
 
普通、こうだよね。。。。。普通はさ。
 
って事にPureSystemの仕組みを見ていて、気がついっちゃった。テヘペロ

ツイートツイート

【音】カチャカチャ ッターンッ(*´Д`)

kooです。どもす( ノ゚Д゚)ヨッ!
 
はい。

あたまっから飛ばしていきます。
 

お仕事ちゃんです(*´Д`)
 
パラメーターシートなんぞを書いておりました。
Win2008R2でvSphare上に2台、DBのActive、standbyで2台の計4台分です。
パラメーターシート ってかっこ良く言っていますが
いわば、設定資料みたいなもんです。
 
初期は、この状態にしておいてくださいね。
的なものです。
先方が、詳しい方であれば こちらからも何も書くことはなく
先方に書いてもらえばいいんですが、endさん 何も知らないんで
とりあえず、規定値と理由とか そんなのを埋めといてください。
極力 変更がない状態で作って
もらえると助かりますっ
 
なんつぅ~状態です。
 
ぶっちゃけ、全部つくっといて。
承認はこっちでする
から( ゚д゚)
 
ってな、ネタ振りです。
 
ということで、書くこと多いんですわ。マジで。
 
設定項目だけならいいんですけどね。Win鯖の仕様から何から書かないといけない。
それを選択した理由も書く
っつぅんだから、
地味な検証時間がかかる。
 
んで。

 
書物が多いので、
カリカリカリカリカリ・・・・・
ノートPCくんで、がちがち打っているわけです。
 
私、時々 ノッてくるんですねぇ。
タイピング音が上がってきます。
音だけでなく、速度も向上していきます。
その速度に釣られて、さらに指が動く限界まで
カチャカチャカチャカチャと。
 
んで、その音に心地よくなって、最後に
Enter ターンっ

 
すかさず、横から 先輩SE?さんが
kooさん、タイピング速いね。特打でもやってるんだと思ったよぉ」と
( ゚д゚)
ソレって嫌味ですか・・・・
 
すいません、うるさくて。
ちょっとノッてきてしまって。
悪乗りな私は、「これ、打ちづらいですよね。。。」と。
(・∀・)
 
 
周りの21歳2名、29歳、37歳、ポカーン。
なんか、すげぇ速度で打ってたぞ、あの人。な顔してました。
その上、打ちづらいとか言ってるし。
打ちやすいキーボードだったら、どんな速度なんじゃ。 な顔( ゚д゚)
 
※ただ単にうるさかっただけっす。
 
 
seさん
「家でも、けっこうこだわってるキーボード使ってるの?」と

私「Cherryの茶軸で英字キーっす」(`・ω・´)キリッ

 
SEさん「・・・・( ゚д゚) ナニソレ
 
私「キーの中の軸 が cherry社製で茶色い軸で構成されたキーボードです(`・ω・´)キリッ。」
SEさん「(さらに)・・・・・( ゚д゚)」 ぽかーん
「そうなんだ。。。。へぇ。。。。。」
 
・・・・いかん、いかん。
ど変態状態をアピールしてもうた。
 
HHKBとかRFとか言っておけば良かったのだろうか。

 
そんな17時半すぎの私の日常。

ツイートツイート

【仮】GlusterFSって(*´Д`)

kooです。どもす。
 
えぇ、初めて聞く単語だったりします。
 
うへぇ。
脳みそ筋肉痛はいいんですけど、脳みそ筋肉痛のまま全力疾走。継続中な感じです。
GlusterFSもそうですけど、
CAのARCserve Replication/HAだったり。
 
ClamAVのガチ検証だったり。
もうさ、、、(*´Д`)
 
つぅわけで、備忘録的に書いておく。

RHEL6.3にGlusterFSを突っ込んでみよう!
※今回は検証のため、3台用意しましたw
 えっへへ。バブリーです。仮想です。もちろん。
 
公式サイトから、GlusterFSをWGETで引っ張ってきます。
※ディストリ違いは、ここから探してちょんまげ。(2012/10/17現在=3.3.1だそうな)
http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/

# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-debuginfo-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-devel-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-fuse-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-geo-replication-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-rdma-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm
# wget http://download.gluster.org/pub/gluster/glusterfs/3.3/3.3.1/RHEL/epel-6/x86_64/glusterfs-server-3.3.1-1.el6.x86_64.rpm

まぁ、こんな感じで必要かなぁ。いらないかもしんないけど とりあえず全部引っ張ってきた。
 
そしたら、rpmパッケージなので、全部インスコしてみる。

# rpm -ivh ./*

問題なければ、これでインストール完了。
 
依存性の問題で libverboseがねぇぞ!(゚Д゚ )ゴルァ!! と言われる可能性があるので、
その辺は状況に応じて、追加してみてくんなまし。
フルパッケージで入れてるRHELなんて開発環境以外にはそうそう無いと思いますけど、
開発ツール群でも突っ込んでください。
 
んで、それを対象になるサーバ全台に入れるっちゅーわけです。
 
えっと、
細かい設定は、これからだっ
 
さて、10GBのDISKでもext4で作ってマウントさせて?
マウントさせちゃっていいんだよな。GlusterFSでクラスタ化するんだから、マウントさせないのか?
んなまさかな。
 
つぅような事してたりしますわ。わはははは。
 
そういえば、ScriptコマンドでLogを自動で書き出す Logwrite.sh どこやったかなぁ。
どっかに残ってないかなぁ。
あれ、けっこう便利なんだよなぁ。マジで。
 

 
起動は、パスが通っていれば

# gluster


起動してきたら。

gluster >

とコンソールも変化するはずだわ。
 

gluster > peer probe [fileserver-2]

こんな感じで1号機から2号機に対してピア(peer)を作る。
 
って進める。。。。もう、寝るよ。
明日やる。

# /etc/rc.d/init.d/glusterd start
glusterd を起動中: [ OK ]

つなぐ側のDaemon起動させとかないと、
 

Connection failed. Please check if gluster daemon is operational.

なんて言って怒られる。
というか、怒られるまでの間が長ぇ。。。無駄に長えぇ(*´Д`)

ツイートツイート